2021年06月11日

ハープレッスン6月

はい、今月も
ハープレッスン行ってきました。

いつも『始めてから何回目』という表記にしてたのですが
毎回「何回目だっけ?」となるので
どうせ月一回なので
月で書いてみました。
こうして人は頭を使わなくなっていくのだわ…

さて、今回は前の先生に戻してみました。
(一年習ったS先生と、ここ2ヶ月教わったT先生のお二人)
と、軽く言えないくらい
悶々と迷ったりしたのですが…

T先生、急に変えられて気を悪くされるだろうなぁとか。
S先生は3ヶ月ぶりだから私のこと忘れてるかなぁとか。
練習しながらも、「この宿題はT先生に出してもらったのだから、いま変えてはいかんのでは…今ならまだ連絡すれば間に合う…」
てな感じで一ヶ月ソワソワしてました。

結局私が楽な方はS先生だと思うので、そのままに。

で、実際お会いしたら
私のこと覚えていて下さって(思えば当たり前かもだけど不安だったのだ!)、
「いろんな先生に習うのは良いことですよー!私もああでこうで…」
と色々話して下さって
すっかり心のつかえが取れました。

雑談もたっぷりして、やたらめったら楽しかったです。

自信も少し戻ってきました。

上達具合は分からないけど、続ける事やモチベーションから考えれば、確実にS先生が私に合うようです!
だって褒めてくれるんだもんね!

てなわけで始める前からから既に満足しちゃった私でしたが、レッスンスタート。
………………

お喋りしすぎで先生チューニング忘れてたので、ハープの音が狂ってて新鮮でした。
フィーナ(自分のハープ)は狂ってても気が付かないのに、なぜか違和感。
レッスン室のハープはいつもピタッと合ってるから、それを耳が覚えてたりするのだろうか?

★教本スケール
「1と〜2と〜」の「と」で指準備するという宿題を出された事を説明し、弾く。

遅れても速くもないので、どこが悪いのか分からないという感じでした。
一ヶ月練習した成果かもしれません。
「できてますよ、次にT先生にお聞かせしたら褒められますよ」と。
(いや褒められないと思う…でもこういうお言葉、嬉しいのよね!)

しかしむしろ準備しすぎで固くなってると言われました。
最近『脱力』を忘れていたようです!

さらに準備によって響きが消えるので
「私はこんな感じで弾いてます」
と、ギリギリに指を入れて弾くスタイルを見せてくれました。
響きが残ってきれいでした。
おぉ、どっちが正しいんだろう。
ケースバイケースなのだろうけど。
悩むわ。

★教本、和音
上の方を弾く時に肩が詰まってた。
「手首の角度は一定に」
「オールを漕ぐように」
を忘れてはいかん!

あとはメモがないー。
もっと色々あったはずなのだけどー。

★庭の千草
曲はこれをやりました。
習い始める前に一度チェルシーで弾いた曲だけど、当時と変わらず柔らかい音にならないのが最大の悩み。
一年以上たってるのに上達を感じない曲です。

プチエラーとしてはタイミングがズレてるところが1箇所。

それはすぐ直せるとして、柔らかい音については、とにかくしっかり掴むこと。
これはもう『やっぱり』ですね。
知ってる、知ってた。
なのになぜ言われないと分からんのかなぁ。
毎回答えはこれなのです。

ゆっくり、最初はもうパワフルにしっかり掴んで、離すときに柔らかく。
とにかくこれです。
グリッサンドも深くかけてしっかり音を出す!

というわけで
一度ゆっくりフォルテで弾けてからの→優しく→スピード戻す
とやっていくので
完成まではまだしばらくかかりそうですが
道筋が見えました。
…………

てなわけでレッスン終了。
あー楽しかった。
来月もS先生にお願いしました。
T先生はもっと自信があって何か強化したい時にお願いしたら良いかなーとか思いました。
やはり趣味がストレスになってはいけないわ。楽しさ、大事ー!

PXL_20210602_032539777~2.jpg
帰宅後、先生がカフェで演奏した際のYouTube動画を見ながら
優雅にお茶する私。
癒やされました。
(限定公開らしくご紹介できなくて残念!)
posted by aya at 12:00| Comment(2) | ハープレッスン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり前の先生に戻ったんですね。気持ちって大事だし、人間と人間なので相性ってありますよね!元気でたようでよかったです!
ところで例の計画のことなのですが、コメント欄でなく見えないところでひっそりやり取りしたい個人情報系のことがありまして…どこかメッセージやりとりできるところないですかー?非公開コメントやTwitterやインスタのメッセージみたいなのとか。なにかやってるものありますか?
Posted by 花音 at 2021年06月11日 14:03
花音さんありがとうございます!
そして、おおっ!ちょうどツイッターはじめたてのホヤホヤです!素晴らしきタイミングー!なのでツイッターでどうでしょうか?
ブログコメントにずっと書き込んで申し訳ないなぁと思っていたのでご提案ありがとうございます!
Posted by aya at 2021年06月11日 14:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください