2021年02月14日

ハープレッスン12回目

ついに12回…!
一年コースとかなら最終日…!
(そんなコースじゃないです)

ハープレッスン12回目に行ってきました。
一年くらい続ければ
何か変わるであろうと漠然と思ってた気もしますが…
その辺りは自分で分かってませんが
かと言って嫌になることも面倒になることもなく
益々たのしく気楽に行ってきました。

しかも今日は次の方がお休みで
レッスン後に先生と
一時間以上はおしゃべりしたので
(ハープの話題というわけでもなく)
純粋に楽しんで参りました。

おしゃべり楽しい。
先生がお若い女子なので
キャッキャ女子トークしたわぁ♪という気分。
ああ、貴重なり。

さて、レッスン振り返ります。
…………………………………
★教本
今回は教本を真面目にやっていきました。
のわりに素晴らしく出来が良い…
という事は全然なかった(;o;)!

«スケール»p36
いつも通り、良い所はよく
・脱力は前よりよくなってるっぽい
直すところは多々ありでした。
・もっとしっかり指をたたむ、にぎる。
・雑音が出ないように
  流れより、ゆっくり練習
  指の角度考えて、遠回りせずスッと指をいれる
・(下がってきてまた上がるところ)4指を軸にして、3指は丸くいれる
・(下がる時)指準備の34遅れる癖があるので、234は一気にいれる

うーん、1ヶ月の成果はわからぬ。
まぁ基礎って一朝一夕で身に付かないものだから
気長に真面目に頑張ろう。

«分散和音»p50
分散和音の練習については
やっぱりこのページが大事、という
基本の所(p47)に戻して
次月はやることにしました。
ちゃんと片手ずつ。
※後日たしかに片手ずつでも難しいと思ったので、やはり戻るべきだわっと痛感。

分散和音を和音として弾く練習は
あまりやっていかなかったのですが
(どうせ分散させるし、と考えて)
やっぱりそういう弾き方もあるようなので
真面目にやるべきです。

わたしは真横に引っ張るような弾き方をしていたので×これはダメ!
その場で上に握る、脱力するような弾き方が正解で、
そうするとずっと響きが良くなりました。

バラバラに弾く(楽譜通り)場合は
上がるときは4を軸に、>(デクレッシェンド)
下がるときは1と2を軸に、>
 とくに2をしっかり持つこと!

つなげて弾かない時は
ひとつひとつ響かせて、終わらせてから、次にいく。
次々にあせって弾くと、力が入るので×。

★春よ、来い
完成はまだまだだけど、暗譜はできてるので通して聞いてもらう。

弾いてるうちに
(なんてパワー押しで雑な弾き方なんだろう!もっと美しい曲なのに!)
と色々申し訳ない気持ちになりながら完走。
思わず「なんかすみません!こんな曲じゃないんですけど!!」
と言い訳してしまいました。

先生は
「やっぱりいい曲ですねー楽譜買いますー」
とか言って下さってましたので
そんなにワイルドでもなかったかもしれません。

そして細かい部分のアドバイス。
・右手8分音符の所、しっかり準備して、しっかり弾く。流れてる。
・左手ベース音しっかり響かす。
・最初の右手親指が軽い、キラキラ響かす。
・どこを盛り上げるか、全体の強弱考える。

注目すべきは
どこも「もっと優しく・柔らかく・小さく」ではなくて「しっかり」なんですよね。
練習初期の今はパワフルだけど、これから優しく(小さく)していこう…と思っていたのに
さらにしっかりおさえる(大きく)なんですよね~。意外です。

アドバイスを受けて、弾き直す時に
(もっと強く…ええ?この弾き方はもう強すぎてヤケクソみたいな?わからーん!)
と苦笑いしそうになりながら
更にパワフルにやってみましたら
「良くなりました!」
とおっしゃいましたので
私はビックリしました。

まぁ「力をいれる」というんじゃなく
「重さをかける」感じ。
重心をかける

こんなにパワフルで良いなんて、まだまだ感覚が掴めていない。
まだ足りないということですねぇ。

左のベース音(4指の最初の低い音)は特にしっかり、ベース音だけで練習したり。
重すぎる時は符点練習も。

とまぁこの辺で時間オーバーしつつ終了。
…………………………………

今回のレッスンは
ブログで
「レッスンを受ける意味は?独学と違うか?」などと考えた後だったので
パワー感覚については
やはり独学じゃあ分からなかったなぁとしみじみ思いました。

あ、ちがう。
パワー、力を入れる、は違うんだった。
重さをかける。
もっと指先に重心をかける。
(うーん、違いがまだ良く分かってないけど)

それはそうと先生と雑談していて
「グランドハープとアイリッシュは違うところもあるかもしれないので、
アイリッシュの先生のレッスンも受けてみたら…
という提案もいただきました。

確かに、共通点は多々あれど
何か違うところもありそうなので
興味がわいてきました~。


ところで
先生(めちゃくちゃ可愛いしお若い)は
私の容姿をすごーく褒めてくださるので
レッスン後の数日は
「私は美人なのでは」モードでいられます。

日々鏡を見てるうちに
魔法が解けていくわけですが
今回は長くお喋りしたので
美人気分モードも長く続きました。
(もう解けました。)
Screenshot_20210211-110809~2.png
ありがとう先生!
可愛いのは先生のほうです!

ああ、貴重なり。
posted by aya at 12:00| Comment(4) | ハープレッスン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高野豆腐ハープのサファイア母です(^^)

ブログ、すごいな~!すごいな~!とつぶやきながら、思わずさかのぼって読ませていただきました!

私もまたブログへ寄らせていただきますね。

更新楽しみにしています♪
Posted by サファイア母 at 2021年02月15日 14:38
ブログに来てくださり、ありがとうございます!
思わずコメント入れてしまい、いきなり失礼いたしました(^-^;
共に練習頑張りましょうねー!
Posted by aya at 2021年02月15日 16:11
先生に、「いい曲ですね。楽譜買います」と言わせたayaさんすごい!!

いろいろと努力されていて、素晴らしいですね💕
Posted by マートル at 2021年02月16日 11:33
いえいえ、先生がとても性格の良い方で
いつもそう言ってくださるんですよ~(^-^)
どの曲の時も気に入ってくださってる感じなのですー
Posted by aya at 2021年02月16日 14:29
コメントを書く
コチラをクリックしてください