2020年06月03日

ミニミニエンジェルハープの音

先日作り終えて
『失敗!…保留!』
としまっておいたエンジェルハープですが
IMAG5115.jpg
このまま腐らせておくのも可哀想なので
久しぶりに出して
なんとか取れる音で調弦してみました。

現在このような音色です~
という動画を撮りましたので
興味のある方はどうぞお聞きください。

弾いてみると
今まで作ってきたミニハープと
実はそう変わらないというか
失敗と思ったのは
耳が肥えたせいなんじゃないか
なんていう疑惑すら浮かびました。
そう、前のも
こんな音だった気がしてしてきた。
見た目重視だから…。

でもやはり
調弦は前のより難しいかも。
弦がパワフルなので(特に低音)
丸カンフックで留めるのが
限界ギリギリなのではないか。

それはそうと
この動画をYouTubeにアップしたら
コメントをいれてくれた方々がいて。
とても嬉しい。

しかもお一人はアドバイス
(『木枠にブリッジを付けたら、音がよくなるヨ!』←概訳)
までくれたので
次回の参考にしたいと思います。

英語なので間違えた解釈してるかもしれないけど、たぶんブリッジというのは
クロックハープの時には入れた
横に挟んでる割り箸の事だと思う。
DSC_2257.jpg
一般的なライアーを参考に挟んだのだが
これは音色はそんなに変わらない気がしたが
弾きやすさにも直結したので
入れたのだった。

対してミニミニハープは
中空の形状なので
割り箸がなくても弾きやすい。
さらに割り箸を入れるスペースもないので
入ってないのです。
IMAG2011.jpg
↑一番最初に作ったお仲間
(ユニコーンハープと命名)

でも次があれば
なんとか入れてみようと思いました。
そしてピンか弦を変えよう。

まぁ当分作る予定はないので
作るとしたら、ですが…。
もう最後のつもりで作った
ミニミニハープが
満足いかない音だったので
いつかリベンジするかもしれませぬ。
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器DIY | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください