2020年02月20日

レッスン第一回追記

昨日書いた
『しっかりつかむ』がメイン収穫ですが
せっかくレコーダーで記録したので
細かい指摘部分も書き留めておきます。

15813776045945911861005439231364.jpg
↑モルナール先生の教本より。
指を準備する記号、私はけっこう無視してたので、ちゃんと正しくやる。
この一番下の1から4だけを準備する記号があるのに、私は一気に4321も準備していた。
これやると、音の響きが消されるので
先まで準備すれば良いってものではない。


15813778841914840955005176311239.jpg
左手小指に力が入っている。
このように立ててたら
力が入ってるということ。

15813779649694317742448773320347.jpg
こんな感じで小指は脱力!

これは左手の小指が痛いとブログでも書いて
いた時に、自分で考えた対策として、このように内側に入れるようにしてた(そしたら楽になった)のですが。
それでも指摘されたので、方法は合ってたけど足りてなかった、ということですね!

あとは前の体験レッスンでも言われたのですが、親指と人差し指が近くて詰まってること。
15813783804615068628776652547172.jpg
↑こんな風になってるので…

15813785402734405818387419498243.jpg
↑ちゃんと、離す!

このあたりは
『やってるつもりだったけど
できてなかった!』
という部分ですね。

こういうのがレッスンを受けないと改善されないのかもなぁと思いました。

細かい部分も思い出せて、レコーダー持っていってよかったです!
あと私がベラベラと話しすぎて時間のムダよ!なんて反省点にも気づけました…。

明日は教室で見て触ってビックリした各ハープについてご紹介しますね!

ランキング応援も
是非よろしくお願いします~!
posted by aya at 12:00| Comment(0) | ハープレッスン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください