2019年11月29日

可愛いすぎるライアーNODOKA

PicsArt_11-26-08.08.49.png
YouTubeをさ迷っていて
出てきたライアー。
可愛いとしか言い様がない!
スライム!?
ぴちょんくん!?

PicsArt_11-26-08.07.43.png
ひでまる楽器という
おそらく「ひでまるさん」が作ってる楽器でした。
片手で持てる小ささ。
ちゃんと綺麗な音がしてました。
小さいぶん音も小さいけど
コンサートホールとかじゃなくて
家で暖炉の前で弾いたり
子供のベッドの横で寝かしつけに使うようなイメージじゃないかしら。

なんといってもこれ
サウンドホールで顔になってるところが
最高に可愛い。
専用ケースもお布団にしか見えない。
むしろポシェットにして
顔は半分出すべきだ。(ケースの意味なし)

これはもうさすがに
「ライアーは生きてます」
と言いたくなる。
意義なし。

小さいのに7万くらいしてたけど
材料が天然素材だったり
塗装剤も自家製だったり
どこまでも丸く整えてるあのお手製感。
作ってるうちに
命も宿りそうな雰囲気。
あのお布団ケースの綿も自分で紡ぎそうな。羊育てるところからやりそうな。
工房は北海道だったし。

作務衣みたいの着てこの楽器を作ってる
ひでまるさん(かどうかは知らない)の動画を見たのだけど
「オトウサン、オトウサン」って
のライアーたちが
後をついて歩きそうな雰囲気でした。
(どんな雰囲気だ)
高くても仕方あるまい。

まぁ顔になってないタイプもあるので
意識してああなってるかは分からないけど
ひたすら可愛くてびっくりしました。
身悶えしました。

私の目指すファンタジックなハープと
また路線は全然違うんだけど
可愛さ度では完敗というか
100点満点なので思わず記事にしてしまいましたよ。
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください