2019年10月11日

激安データ楽譜の謎

オークション、魅力の品々が色々出ておりますが、これ以上楽器を増やしてはイカンと、我慢しております。

ちょっと見てみたくて試してみたくて
買って、そんですぐ売っちゃえーという軽い気持ちすらも
今は時間がなくてセーブしております。
ああ先月の私なら絶対買ってたのに!!

でもやはり偵察してしまう。

最近気になるハープ関係の品で
楽譜があるんですよ。
200曲も入ってるデータ楽譜で2000円。
一曲10円!
やっす!
でも謎が多すぎる。
Screenshot_20191008-223349.png
内容についてが暗号のようで。
一部ご紹介すると…
IMSLP00868-Mozart_-_Flute_And_Harp_Concerto_K_299
IMSLP04497-Liszt_-_Am_Grabe_Richard_Wagners_S135
IMSLP10555-Casella_Berceuse
IMSLP21287-PMLP49124-Tchaik_TH158
IMSLP24675-PMLP55602-Schmitt_-_Andante_et_Scherzo__Op._35
IMSLP30915-PMLP70462-Kuhlau_Adagio_Harp_Cello_strings
IMSLP35375-SIBLEY1802.5901.15058.f522-Pedal_Harp_Music

とまぁこんな感じ。
どこまでが一曲なのかすらわからんの。

まぁモーツァルトやらワーグナーの文字が見えるので、クラシックなのだろうなぁ。
権利的にもクラシックしか許されないもんなぁ。

しかしピアノなどならまだしも
ハープは色々な種類があるので
200曲のうち、私のチェルシーで弾ける曲が何曲あるのか?
下手したら1曲もないかもしれません。

だってよく見たら最初の曲、
モーツァルト、フルートとハープのコンチェルト…と書いてある。
ソロですらないのだわ。

うーん、これは期待薄。
お得情報が大好物な私ですが
こちらは見送ります。

ペダルハープなら使える楽譜がたくさん入ってそうだなぁ。

私は今のところ一曲に1ヶ月くらいのペースで進んでいるので、思えば今ある楽譜だけで年内は費やす計算になるのだわ。
200曲とか買ってる場合じゃないよ!

でもほしい楽譜があるとすれば、ジブリか、簡単に弾けるクリスマスソング集あたりは…やっぱりほしいな~。

posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください