2019年09月26日

今期のオークションでの戦い

もぅいらんつぅのに
安くハープが売られてると血が騒ぐ私です。

こないだ、子供に付き合ってアニメ映画見てるうちに逃したハープが悔しくて!

いやもう、本当に、
私のために欲しいというより
安いからとりあえず買っとこうかってだけなんだけどね。

それはチェルシーそっくりで、折れたレバーの数まで同じで(だから私なら直せる!)、そんで値段は半額以下だったの。
あと1ヶ月待てばこれを買ったのだなぁーと思いましたよ。

でもま、この1ヶ月の成長と楽しさをプラスしたら倍出してもあのタイミングしかなかったけどね。
でも安いのよぉ!

そんなわけで、なんか「次は逃さぬ」的なファイトが湧いちゃってるわけです。

前回逃した8000円30弦ハープは、まぁ安いけど相当ボロくなってたし、遠い分送料もかかるのでさほど私との縁は感じなかった。
(やや負け惜しみ)

それではご紹介します。
いま注目(闘争中)のハープ一台目はこちら!
PicsArt_09-22-08.22.44.png
青山のハープ。でかいよ!
こないだ体験レッスンの時にもらってきたカタログにも載ってるハープのようだけど
カタログには値段が載ってない。
なんのためのカタログだろうか!

青山のホームページ見ても載ってなかったが
高田ハープサロンさんというところのホームページで見つけたぞ。
PicsArt_09-22-08.37.51.png
やはり30万以上する品だ。
木部に傷がたくさんあって
付属品も足もなくても
それでも激安だなぁ。
皆さん、どこまでだったら買う?

これのいいところは、私が店に取りに行ける近さということなのです。
送料がかからない。
しかしいらなくなって売りに出すなら
送料がうんとかかりそうだから
覚悟して買わねばだめなのだ。

自分としてはメンテナンスを楽しむ用途が大きい。


続きまして、初めて出品されてるのを見た
レアなお品がこちら!
PicsArt_09-22-08.21.49.png
ハープシクルハープ~!!
フルレバーなので新品は15万はするよ!
こちらは状態もよくチューニングレンチもつく。
欲しい人はかなーりお得です。

私としては、26弦で軽くて、プロも使ってたりするので興味はある。
でも憧れのハープというわけではなく見た目はチェルシーのほうが好き。
めっちゃシンプルで近代的ですよね。

だからまぁ、まずは弾いてみて。
気に入ってしまったらチェルシーから乗り換え、気に入らなかったら売ってしまおう。
絶対売れる。
そんな損得観点で戦いに挑んでおります。

今のところチェルシーに全く文句はなく、私には必要充分なハープなのですが
2年後くらいにもっと弦数増やしたいなぁ~なんて考える可能性は無きにしもあらず。

でも4オクターブあれば何でも弾ける、みたいにも聞くので、青山は大きすぎ、ハープシクルは微妙に足りない。

うーん、よくよく予算を考えて戦うべきね。
しかしオークションは血が騒ぎますね。

そして結果。。。

ハープシクルは65000円、青山は56000円で落札、私は手をひきました。

あーよかった!
高く売れてくれて私も嬉しい。

…なんだろね、この謎感情。
誰かが得するのが悔しいという性格の悪さなのであろうか(-_-;)
だ、だってなんか悔しいんだもん。
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください