2019年09月18日

楽譜購入2曲目!

体験レッスンで基礎の大切さを感じ
日々修行に励もうと考えております。

と言っても、私が最も恐れ避けなければならないと思うのが…
「飽きること!!!」

ハープに夢中なままで
この調子で毎日練習していれば、
必ず上手くなる。
なにせ、先生に方向が間違ってないと
言っていただけたのだもの!

だからとにかく
モチベーションの維持を最優先しましょう。

教本とシーベックシーモアだけやってると
飽きそうな気配がほんのちょっとだけ漂ってきたので
次の楽譜を入手することにしました。
シーベックシーモアが完璧ってわけではなく、今後も弾くってことで。

さてさて!何を買おうかっ!!

実はずーーっと検討している曲がありまして、ずーーっと保留してます。
決まらなくて、先にシーベックシーモアを買っちゃいました。

その曲は「スカボローフェア」!
前々から「私の弾きたい曲リスト」に入っていて、サイモン&ガーファンクルも歌ってるからメジャーな曲だし、楽譜もいっぱいある。

ライアーにしようかハープにしようか迷ってる頃から好きだったので、ライアーバージョンも動画でさんざん聞いてきましたよ。

で、いま私が特に気に入ってるのが、
ムジカオンラインで購入できる、毛利沙織さん(ハープ奏者)編曲のスカボローフェア。

こうも変わるかってくらい編曲って大事ね!?
非常にかっこいいんですよ。
元々いい曲だけど、編曲で更に、もう別の曲ってくらい素敵(いや別の曲になっちゃダメだけどさ!)。
なのでスカボローフェアを買うなら絶対ここで買おうと決めてました。

ではなぜ、とっとと買わないかと言うと。

初心者向けのeasyバージョンと、普通バージョンで2パターンあるんです。
そのどっちを買うか、が決まらない。

私は初心者だからeasyがいいのだけど
普通バージョンしか弾いてる動画を聞いてない(ない)ので
easyに私の特に好きな部分(オリジナルアレンジっぽい)が入ってない可能性がある。

このアレンジ部分が本当にかっこよくて好きなのです。

短いけど、民族的?ケルトなイメージ?で。

私のなかでは、ディズニー『塔の上のラプンツェル』で、ラプンツェルが初めて町に行って踊ってる時に流れる曲にちょっと似てる雰囲気かなぁ。かっこいい感じが。
(この曲もほんと好きで、いつも泣いちゃう)

まぁこの部分がなくったって好きなんだけど。
ここもできればほしい。
でも私は初心者。
でも普通バージョンといっても星2つ★★なので、レベル低め。
でも6ページもある。
でもでも…
と迷って迷って買えないの。

両方買う手もあるけど、なら他の楽譜買いたいな、と思ってまた迷う。

私は超がつく優柔不断なのです。

さらにムジカオンラインは送料が350円かかるので、どうせならいくつか買いたい。
じゃ、何買うかな~で、また迷う。

優柔不断×貧乏(ケチ)=決まらない!!

…あぁ、読んでるアナタもイライラするでしょうね。
まって!
でも決めたから!
もう買ったから!

はい、で、ようやく出た結論はですね。

普通バージョンにしました!
下手にeasy買ったら、もうこの先普通バージョンは買わないと思うので(ケチだから)。

でも弾けない可能性を考慮して
一緒に他の曲のeasy楽譜も買いました。
これを見つけたから、ようやく購入にふみきれたのです!

それは、またオカロランさんの、シーベックシーモアよりさらにマイナー(動画の少なさからして)な曲です。

一度たまたま聞いたら
『なにこれ、すてきじゃん?』となり
翌日聞いても
『やはりすごくステキ!!好き!』
とヤミツキになったので
衝動買いしました。

いまハマりたてのホヤホヤでモチベーションが高いし、easy版なので、まずはそれから練習しようかなーと思ってます。
ランブルトゥキャッスルという曲です。
また迷わないために、今度は普通バージョンを聞かないようにして決めましたよ。

あとは、長期目標としてジブリも一曲。
こちらは1年後にでも弾けたらいいなって感じで。

てなわけで楽譜3曲買ってみました!
さぁ練習するぞ~!
IMG_20190909_122800.jpg
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください