2019年08月11日

ハープとタロット

今日は自分で言いたいだけの内容。
なにも為になりませぬ。
そう、これぞ日記です。

まず、チェルシーハープがついに発送されたとご連絡いただきました!
き、キタ━(゚∀゚)━!
なんか変な顔文字出たぞ。まぁいいか。

ほんとに来るよ!!
あわわわ。

今まで、売った方の気が変わって取消になる事も(普通はない事だけど)考えていて。

まだ分からんぞ、来ないなら来ないで別のを探すぞ(だからあのハープは本当は欲しくなかったのだ、高い買い物だしそれはそれでいいや、と考える)とか思っていたので。

常に最悪の事態も想定し、期待してガックリすることを回避する技なのだけど。

い、いよいよね!!
もうホントに他のハープは見ちゃダメね!!
もう、大好きになっていいのね!!

そんなドキドキの気持ちです。


さて続きましての話題。

どのハープ買おうかものすごく迷っていたときに、やってみた占いの話。
DS占い生活(数ヵ月前メルカリ300円で衝動買い)。
これがまた面白かったのですよ。

以前も少し書いたけど、アルパをどうしようかなぁと思ってたときに出たカード(タロット占い)は

『ザ・フール(愚か者)』

あなたに本当に必要か考えよ、数日は悩め(そしたらヤフオク終わっちゃうのに)、というお告げ。

で、今回のチェルシーハープの時。
正確には悩んでなくて速攻買っちゃって、そのあと占いしたんだけど、そのときのカードは

『ザ・ワールド(世界)』

長く欲しかった物だから買え、代替品を買ったところで結局いつか買うんだから、だったら高くても、それを買え。

うーん、なんという的を得たお告げでしょうか。

この占いゲーム、迷いがあって買ったんじゃなくて面白そうで買ったから、今まで当たるも当たらないも感じたことなかったけど。
(面白ければいいので深く考えない)

今回は『あらやだ、これ当たってるんじゃない?すごーい!』
と思いました。

15651874515572517250446111293009.jpg
↑たかがゲームの占いだ
言うことが本当に具体的なので
無視しにくいのだ。

おしまい。
posted by aya at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください