2020年12月29日

となりのトトロ「まいご」 動画

ジブリ「となりのトトロ」より
いなくなったメイを探して
サツキがあちこち走り回る時に
かかるBGM「まいご」です。

本当に、とてもキレイな曲ですよね~。
当然ながら久石譲作曲。
どことなくラピュタや
風の通り道っぽいフレーズも感じられたりします。


映画ではBGMですが
歌詞もついてまして
(千と千尋の「いのちの名前」も、このパターンですね)
この、歌詞がねー。

妹を探すお姉ちゃんの
不安な心情を歌っていて
これまた良い感じなんですけどね。
最後まで妹が見つからないんですよ。

どんどん暗くなる空に
帰ってこない、
どこにもいない、
私の大事な妹、
どこかしら、どこかしら…
…で終わっちゃうんですよ。
PicsArt_12-08-07.52.21.png
トトロって都市伝説が多いから
この歌と合わせると
ちょっと怖いというか
とても悲しい。

ま、映画ではこのあと会えるから
いいですけどね!
(都市伝説だと二人とも死んでたりしますね…おおぅ)

楽譜は
前に購入したジブリのピアノ楽譜と
ネットで見つけた無料楽譜を
良いとこ取りで合体して
移調したものです。

楽譜作りにけっこう時間がかかってます~。

posted by aya at 12:00| Comment(13) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

「まきびとひつじを」 動画

クリスマス当日は過ぎましたが
我が家のクリスマスパーティーは今週末です。
なのでまだまだクリスマスの話題!

去年チェルシーハープや
リュートハープでも弾いた
「牧人羊を(ファーストノエル)」

ハ長調だし
フィーナの音が合いそうなので
弾いてみました。
簡単だと思ったらそうでもなかったので
練習風景になりますが
聞いてください🎄☆彡


今回はハープというよりは
ユキを撮った(BGMがハープ)な感じになりましたです。

「ハープの音色に眠気を誘われる愛犬」
という癒しの雰囲気なのですけども
実情はこんな感じ
私(ユキが寝てる隙に、またコラボに挑戦…!)コソコソ…
♪~
ユキ「なぁに、うるさいんですけど」
私「あっ、す、すみません」♪~
ユキ「眠いんですけど(ドスドスッ←蹴り)」
私「ヒィッすみませんっ」♪~
ユキ「ファァ~ムニャムニャ」
私「(私・・・負けない!)」♪~


蹴られた衝撃でフィーナごとふらつきつつ
弾ききった自分が偉い

IMAG5761~2.jpg
ぐうたらぐうたら。

メリークリスマス!!
posted by aya at 21:00| Comment(2) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

ウィンター・ワンダーランド 動画

このままではクリスマスが終わってしまう!
終わったらツリーを片づけてしまう!

という追い詰められた心情で
ついに録画に踏み切りました。
ウィンター・ワンダーランドです。


この曲は、歌うというより
クリスマスシーズンになると
飾り付けられた街やショッピングモールで
かかっているイメージです。

わー!プレゼント何にしよう!
イルミネーション綺麗!
クリスマスたのしーーい!
というワクワク気分になります。
(ちなみに「そりすべり」という曲も同じイメージ。
どちらも大好き!ワクワク!)

時の回廊が終わって
次に選んだこの曲。
「好きな曲だし、このアレンジ素敵!」と白羽の矢を立てましたが
「素敵って事は、難しいという事なのね…」
と思い知りました。
クリスマスという締切があるのに
着手が遅かったし。

アルペジオが夢のように美しくて
楽しさよりも美しさ優雅さを感じる
とても好きな編曲です。
(By 毛利沙織さん)

そしてとても指の練習になります。
あと半月くらい練習したかった。
「私は3指が弱い」と痛感しました。
特訓すべきです。
あと半月、特に左手の3指の特訓をすれば、繰り返しをカットしたり
雪を降らしたり流れ星を飛ばしたり
ごまかさずとも動画を公開できたでしょう…。たぶん…。

でもクリスマスツリーの前で録りたかったので、今年はこんな感じで。

そして、
いつも使ってる無料動画編集アプリで
色々と効果を付けられると気がついて
アレコレ楽しみました。
実はもっとたくさん入れてみたものの、
「さすがにウザすぎる…!!」と気付き
減らしてあの程度にしました。
クリスマス専用の効果がたくさんあって
全部入れたくなるのですが、ガマン。

動画としては楽しい仕上がりで、満足満足♪
メリークリスマス♪

来年のクリスマスには
「あら?どこが難しかったのかしら?」って思うくらい
スキルアップしてたらいいなぁ~!!

IMAG5905.jpg
ちなみに撮影場所のこちらは
玄関でして、極寒です。
ガスストーブを付けると「ゴォォー!!」
という音が録画されてしまうので

暖まったらストーブ消して録画
↓↑
ミスったらストーブ付けて暖まる

…を延々繰り返して録画しました。
一発オッケーを目指したーい!
posted by aya at 12:00| Comment(2) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2020年12月22日

ピアノにできないハープの技

先日、ハープを愛するお仲間(と勝手に呼ばせていただき…)のマートルさんから
とっても興味深い事をコメントで教えていただいたので、ご紹介しつつ考えてみたいと思います!

(前略)ところで、フィーナさんのレとソのレバーだけを上げて、ほかのレバーは下げたままにして、グリッサンドをすると、「わぉ~( 〃▽〃)」と美しい響きですよね。
 A♭のコードグリッサンドになっているらしいです。 異名同音を作ることで。(レのレバーを上げてレ♯、隣は元々ミ♭なので、同じ音、というように。) 

「A♭のコードグリッサンド」の意味も分からないままに、言われた通りやってみました…。
わ!わぉ~( 〃▽〃)!!
たしかに!
元々グリッサンドの音はキレイだと思ってるので、そんなに変わらんと思ったら、けっこうな「わぉ~!!」音が出ました。

イメージは、魔法を使う時に出る音です。

念のため言いますが
ハリー・ポッターが攻撃魔法を出す時の音じゃなくて
ビビデバビデブ~♪な魔法でカボチャを馬車にする時の音のイメージです。
PicsArt_12-21-09.42.19.png

さて、ソとレのレバーを上げたのだから…

ド・ミ♭・ミ♭・ファ・ラ♭・ラ♭・シ♭・ド・・・

と弾いてるわけですよね。

ド・ミ♭・ファ・ラ♭・シ♭

同じ音をカットして、これが魔法の音の正体ということですね。

これがA♭のコードグリッサンド…
コードとは和音…くらいしか分からない(覚えてない)ので
本やネット検索で少し調べましたが
難しくて分かりませんでした…(ガーン!)

ええと、基本から考えよう。
ドミソがCメジャーというコードである。
そこにオマケがついたり展開したり色々変化する…。
くらいなら
ピアノちゃんで読んだ気がする。
15694602616288525592967596424771.jpg

近づいてみよう。
Aメジャーがラド#ミで
A♭メジャーがラ♭ドミ♭。
あ、近いぞ。

魔法のグリッサンドは
これにファとシ♭もついてるから
こういう和音はなんと呼ぶのかな、
と調べようと思ったら
A♭(=G#)のコードだけで20個以上出てきたのでヒョーィと断念しました。

今日のところは許してやろう。
命拾いしたな!
(自分に言ってます)

とにかくレとソのレバーを上げると素敵なグリッサンドが鳴ります。
(なんとひどい!教えてもらった事より情報が減っている…!)


(中略)ピアノでもグリッサンドできますが、鍵盤を順番に弾くことになり、音階になりますよね。 
ハープでは、異名同音を作ることで、和音(コード)のグリッサンドができる、ということらしいです。 私は、ハープを始めて、「ピアノって良くできた楽器だなぁ(わざわざレバーやペダルで半音を変えなくても、黒鍵があるから)」としみじみ思ったのですが、でもこのコードグリッサンドは、ハープならでは!らしいです。 前回書いたように、普通に弦をはじいて弾く時もお洒落コードを使えるし、グリッサンドでもコードを作れる、ってことですね。 

おおおー!!
まだ全部わかった訳じゃないけど…

「ピアノは最強だけど、頑張ればハープでも近付く事はできる」
と考えてた私にとって
「ハープにしかできない」
ってすごい事です!!
うーん、これは感激ですよ。

何かこれを使って
すごい曲やりたいですね~。
さっきのコードだけで作られた曲なら
曲の間中伴奏はグリッサンドしてたりしても
音楽になるわけですよね。
うるさいか。

でもピアノにはできないよーんって
優越感が感じられますね。
おおお~!
大昔からハープはあるから、そういう曲は既に存在してるかもしれませんね。
「ハープのための」みたいなタイトルついてたりしそう…。

とにかくもハープの可能性が広がって、ワクワクしました!
そして、もーちょっとコードの勉強したほうがよさそうっ(汗)!

マートルさん、本当にありがとうございました。
頑張ろう~
posted by aya at 12:00| Comment(9) | 楽譜・伴奏作り | 更新情報をチェックする

2020年12月20日

ケガと楽器

私の動画を見ると
よく手に絆創膏がついてることが多いのですが
よくケガします私。
せっかちなので、色々ぶつけるんですよね。

先日も仕事中にドカッとぶつけて
猛烈に痛い!
でも流血してることは
お客様には気付かせないっ!
という心のバトルを繰り広げ…

とにかくまたケガしました。
16082451441048593169982433261558.jpg
今回は指の股のところなので
ハープに影響なし。
けっこう深めで洗い物とかが特に痛いけど
ハープ弾いてる時は
全然痛くないの。
アーーー良かった!!!

昨年ハープを始めてから
指のケガには神経質になりました。
手はケガしますが
指はまだケガしてません。
えらい。
やっても小指。
ハーピスト(←気持ちだけ)の鏡。

もしケガをして
ろくに練習できなくなったら
私はどうなってしまうんだろう。
ストレスで爆発してしまうかもしれません。

ハープは小指を使わないので
小指の価値、だだ下がりですよ。
指をケガするなら
一手に引き受けてほしい。
よろしく!

逆に一番ケガしたくないのは
親指かな?
でも人差し指も困る。
いやいや4本とも大事すぎる。
擦り傷でもなんでも指先は困る。

もちろん
突き指も腕の骨折もだめだけど
足なんか、たとえ折れても練習できそうなので許す。
神様、ケガするならそんな感じでお願いします。

まぁ、自分で気を付けるのが
一番ですけども。

あ、こういうときも思います。
子供産んで育ててると
自分は子供の二の次なので
「子供が死ぬなら私がかわりに」
「子供がケガするなら私に」
みたいなマインドがあったのですが
まぁ命レベルなら今も気持ちは同じですが
「手のケガはもらいたくない」
と今は思ったりします。
むしろ擦り傷くらい子供にもらってほしい。
わたしの価値が上がりました。

しかしもし
気を付けていても
親指に深刻なケガをして
長く、もしくは一生使えない、となったとしましょう…。

そしたら親指を使わない
ライアーに切り替えれば
どうにかなるさ!!
もちろん支えたりで使うと思いますが
弾く指よりは可能性を感じます。
逆にライアー奏者の方が小指をケガしたら
ハープにチャレンジするチャンスです。

そんなわけで
私はこの先たとえケガをしても
ハープを続けていきたいなと思っております。
でもできれば指以外で!
posted by aya at 12:00| Comment(2) | 楽器について | 更新情報をチェックする