2020年10月19日

Musescore有料会員にご注意

たまに、楽譜作りに利用させてもらってる
Musescore という海外アプリ。
自分で楽譜を作ったり
それを転調したり
自動演奏したり、無料なのにすごいです。
私はピアノ譜を入力して
それをハープ用にアレンジしたりして
使っています。
IMAG4415.jpg
↑演奏モード録画風景

こちら無料ですが、有料会員もございます。

先日、有料だとどんな感じか
妙に気になり
トライアル期間のうちに止めればタダなので
一時、有料会員になってみました。

有料だと
人の作った楽譜をダウンロードできたり
自分の作った楽譜をアップロードできたり
するみたい?
いや、それも無料でもできるんですけど
できる楽譜の数が違うみたい?
私としては
スマホでできるところが便利だなと思いました。

他にも色々ありそうだけど
私が使いそうなのは
それくらいの機能なので
(他は分かっていない)
欲しい楽譜が手に入るのであれば
有料でも損はないかなー
なんて思いました。

でもまぁ、今は楽譜いっぱいたまってるし
時間ないし
トライアルで辞めちゃうけど
いつか有料会員になってもいいかもね!
いつかね!

なんて思ってましたら
「今日でトライアル期間終了です。
あなたは今日から一年間有料会員(49.9ドル)です。
ようこそ!」
的な英語メールが届いてあわてふためきました。

確かに、何するでなく
終了の日まで放っておいたけど
勝手に終わるかと思ったら
勝手に継続されるのか…。
そしてもう、引き落とされたのか…。
49.9ドルが…。

高い。

家族にこの私の赤裸々な失敗を話し
自分もひとしきり落ち込みましたが
ブログ読者の皆様にも
お伝えします。
自動継続に、気を付けよう。

せっかく有料会員になっちゃったので
一年間、頑張って使わねば…

ちなみに
ムゼスコアにメールして
「キャンセルしたかったけど、だめ?」
って頼んでみたら、40%OFFにまけてくれました。
いい会社です。

でも無料でも充分使えるので
有料会員になる気もないのに
トライアルするのは注意が必要ですね!
(未だにどうすれば止められたのか分からん…
posted by aya at 12:00| Comment(2) | 楽譜・伴奏作り | 更新情報をチェックする