2020年10月11日

私の最初のハープ

こんにちは。
急に寒くなり、皆さま体調崩してませんか?
私はもう、鼻水が滝のようです。
元々鼻炎持ちで、冬は特に鼻水が…!

それはともかく
先日、夫が携帯を買い換えようとしてましてね。
私のスマホのほうが
寿命からいくと買い換え時なのに!
癪なので、
一緒に買い換えようとしたのです。

しかしやはり節約根性が買ってしまい
容量いっぱいだったマイクロSDカードを
取り替えるだけになりました。

私は千円。
夫はフィーナ並の出費(ゾゾッ)。
キィー癪だわ。

前置きが長くなりましたが
そんなわけで昔のSDカードに入っているデータを見たりしていたら
時計から作ったハープ
(ライアーの方が近いのですが)
の動画を発見したので
再編集してみました!


いやーもう、感慨深いです。

ハープに憧れて、ほしいのだけど
今さら趣味に使うようなそんなお金もないし
時間もかけられないし
なーんて悶々としてたときに
(寝る直前ベッドでいきなり)
捨てそびれた壊れた時計の事を思い出して。
次の日、1日かけて作った。
そんなハープです。

あの情熱、もうないなぁ。
もう作れないなぁ。

作るのも楽しかったし
出来上がったハープを練習するのも楽しかったです。

それからもっと良い音のハープがほしくなり
お安いライアーを発見して購入し、
求めてるのは金属弦の音じゃないと分かって
結局チェルシーハープに買い換えて、
一年経って
更に良い音のハープがほしくなり
フィーナ(FH26)購入に到りました。

私のハープ人生(←大げさ)は
このハープを作らなければ
無かったかもしれないなぁ。

てなわけで
そりゃもう、針金の音色ですけども。
家にあるもので「美女と野獣」を演奏しているというあたり
頑張ったなぁと思います。

前にもご紹介した動画ですが
アップした時のアカウントが行方不明で
手をつけられなくなってしまいましたので
(こうしてネットの海にゴミが蓄積していく…)
救出できたデータを
編集してアップいたしました。


年を経て
フィーナたちとの音色の差を
楽しんでいただけたら嬉しいです♪(^-^)

posted by aya at 12:00| Comment(2) | 楽器DIY | 更新情報をチェックする