2020年07月16日

初!弦の張り替え

このまま放っておくと、
せっかく購入した弦を無くしそうなので
とにかく弦を変えてみる事にしました。

切れる気配は全くないのですが
レバーをあげると響かないミの音。
もしかしたら、弦が古いとか
何かの原因が弦にあるかも…
という、可能性に賭けてのお取り替え。
IMAG5347.jpg
やる前から
「原因が弦にあるなら、レバーをあげる前は良い音がするのはおかしい
「原因があるとすれば、レバーの方だろう」
という予感があり
「たぶん何も変わらない」
と、ほぼ勝ち目のない戦いに挑みます。
(モチベーション低い)

一本550円。

私のお昼御飯なら2回分くらいかな…
(おにぎりと飲み物)

ハッ!いけない!
貧乏算しはじめたらハープなんて続けられないじゃないのっ!

IMAG5362.jpg
勇気を出して
ミのピンをクルクル~
おおお、弦がほどけていく~

IMAG5365.jpg
おっミの弦が浮いたぞ~

IMAG5366.jpg
へぇぇ、チューニングピンって
こんなだったんだぁ~
特にミゾとかは見当たらず
ただの棒って感じがします。

全部同じ太さに見えるけど
おそらく後ろにいくほど微妙に太くて
それで回すと締まるのだろう。

…てぇ事は
ミのピンだけ一歩前に出ているのは
ミの穴だけ少し太いという事では
なかろうか。

つまり一歩前のままじゃないと
締まらないのかも。
PicsArt_06-19-07.55.07.jpg
(再度お見せしますが
このピンだけちょい前に出てるのです。)

うーん、まぁとりあえず
少し後ろに引っ張ってから
巻いてみるか…
IMAG5368.jpg
弦の結びかたを動画で調べて
通していきます。

私には、そんなに簡単じゃなかった。
弦は思ってたより太く固くて
紐のようには結べないのだ。
少し指がいたくなりました。

15939920653891162399151583442722.jpg
はい、完成~!!

巻くのも何度かやり直したので
そこそこ時間がかかりました。
慣れが大事なのでしょう。

ピンは少し後ろにひっこんで
見た目は少しだけよくなった??

さぁ、そんなことより
音ですよ!

新しい弦で音は良くなったのか…


気になる結果は…!


はい!




変 わ ら な い !


…でしょうね。
うん、わかってた。
いいの、経験してみたかったの。

さらに「変わらない」というより
音がめっちゃ狂いやすくなって
練習する上では、悪くなりましたね!

そうだった、新しい弦って
安定するまで少し時間かかるんだっけ。
まぁ一本だけだし
弾く前にチューニングすればいいだけだろう。

でも一本じゃなかったら、きついかも。
本当にすぐ狂う。
一時間たつと狂ってる。
少しだけ音が下がるので
弦が伸びてるという事かな。
(結び目が取れてたらどうしよう、ドキドキ)
それともピンが緩いのかな。

まぁ一週間くらいは
毎回チューニングすると覚悟します。
そうこうしてるうちに
ピンは元の位置まで動くかも…
うーむ、本当に何も変わらないぞー。

楽器作りの参考には
すこしはなった…かなぁ…?
応援ポチとしていただけたら
うれしいですー!
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする