2020年06月20日

各社ハープの弦について

ハープの弦(私の場合ナイロン弦)は、ハープメーカー各社専用の物を使っていると思うのだけども…
そもそも、どのような違いがあるのだろうか?

分かるのはお値段だけなので、まずはお値段の比較をしてみよう。

私のチェルシー(ミッドイースト社)の弦は
本体に倣ってお安い方だ。

勝手に色々なハープ屋さんのページを参考にして、すごく乱暴な計算で一本あたりを算出してみましょう。
とりあえず最安値が知りたいので…割高な単品ではなく、セット販売されているならそれを割ってみます。

グレースハープ調べ
(ミッドイースト)
チェルシーハープ
セット6100円÷22弦=277円
(アートン)
沙羅ハープ
9600円÷23弦=417円
(ダスティストリングス)
ラベンナ26FH26アレグロ26
12800÷26弦=492円

青山調べ
(青山)
サウルハープ
14400円÷25弦=576円

さぁここからが大変…
他のメーカーだと呼び方が違うので
どの弦を比べれば(買えば)いいのかわからない…

高田ハープサロン調べ
(カマック)
バラ売り660~1100円、
チェルシー音域の22本購入するとしたらたぶん18000位÷22=800円

…ここで同じメーカーでも弦の種類が色々あることにも気付くが、慌てずいちばん安いものをチョイスしましょう。

(サルヴィ)
バラ売り360~1200円、
1st Oct.E~5th Oct.B

えーと。
1st Oct.Eとはチェルシーの音域より…上?
チェルシーの最高音のFは…1st Octなのかしら?
青山ページを参考に調べてみたのだけど
オクターブをド~ドじゃなくてファ~ファで区切っているのも頭がショートしそうです。
これが普通?

なんと分かりにくく難しいのでしょうか。
安くない買い物なのに、私なら絶対間違えるぞ、これは。

もう計算するの嫌になってしまったけど高音はカマックより安いということは、チェルシーの音域分買ったとしたらカマックよりは安くなる、という結果で勘弁してやろう、私を。

この辺で力尽きたので今日の調査は終わりにします…

とりあえず出てきたなかでは、カマックが一番高くて、次にサルヴィ、青山、ダスティ、アートン、ミッドイーストが最安値。

あ、もういっちょ!

小さめのハープを横浜で作ってらっしゃるメーカーさんのページもみつけたので調査。
(ototsubu harp)
オリジナル国産弦
3500円÷15弦=233円

ミッドイーストよりお安い!でもチェルシーの音域より狭いので、こちらで買うことはできないのかしら、残念。
国産と聞くと良さげなイメージ。
他の弦がどこ産かも知らないけども。

それにしても、調べられたのは値段だけ。
同じハープに色々な弦を試しに張って、音色を調査した、みたいな情報や動画はないものかしら。
シルクだとかガットなどの高級な弦比較はあるんだけど、ナイロンの中での勝負が見たいなぁ。
各社の構造や顕微鏡写真、耐久性や太さなどなど…
wound_string.jpg
こういうのとか(これはバイオリンの弦)
ギターなどでも色々ヒットするけど、ハープは出てこない。
そういえばハープってマイナー楽器だったなぁと久しぶりに思い出しました。

posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2020年06月18日

楽器たちよ湿気に耐えておくれ

チェルシーがうちに来たのは去年の8月なので、共に梅雨を迎えるのは初めてです。
ここのところのモワーッとした
湿気たっぷりの空気が
ハープにどんな悪影響を与えるのか…
ちょっと心配になってきました。

なんとなく音の響きも悪いような?
いやぁそれは気のせいかもしれないけど
(指が汗ばんでいる影響?)
なにせこれだけの湿気だもの、
木でできている楽器は
いくらかでも水分を吸うであろう。
ひび割れるとか、ないかしら。
それどころかカビ生えたらどうしよう。

ハープにはハードケースなんてないので、除湿剤と一緒にしまっておくなんてできません。
普通の家庭の我が家には防湿部屋などはないし、私の部屋というものもないので
その部屋だけクーラー効かせておく、なんてことすらできません。

そもそもいつでも練習しやすいように
チェルシーは色々な場所に運んでしまってます。
(このご時世で色々な場所に追いやられてます。)
そして次に弾くときまでそこにいます。

ちょっと調べてみると楽器に最適な湿度は40~50%らしい。
我が家の各部屋の湿度を調べてみよう。

といっても湿度計はこれしかない。
IMAG5230.jpg
ニトリで買った時計のオマケについているやつです。左に湿度計、右に温度計がついてます。
ただのデザインぽいけど、一応動いてる様子。

この湿度計を信じれば現在のリビングの湿度は80%あたりね。
既にかなりの高さですね。

しかしこれは壁に掛けた状態なので
ためしにハープを置いている場所にしばらくおろしてみたら…
IMAG5233.jpg
なんと90%近くに上昇。
床の方がジメジメしてるらしい。

では、建築会社アピール的に
勝手に調湿されているはずのウォークインクローゼットはどうだろう?

ここが快適湿度で安定しているなら
ライアーやドラゴンハープも共にここに保管すればよいだけ。

さっそく調査!
IMAG5234.jpg
うーん、リビングの床よりはましだけど
やはり80%ありますね。
これじゃだめだ!

てなわけで
早速、水とりぞうさん的な除湿剤、ドライ&ドライUPを買って参りました。
IMAG5235.jpg
3個パック150円。
これで解決すれば非常に経済的です。

IMAG5236.jpg
さっそくハープ2台とライアー(赤い鞄の
中)をドライ&ドライ&ドライで三角封印!

これで完全なるドライ空間が出現してくれますように。

数時間後に湿度計を確認すると…
IMAG5237.jpg
んー…
あまり変わらない…

んまぁ雨が降りだしたわりに
上がってはいないし…わずか2%くらいは下がった様子…
でも20%以上は下がって欲しいのですけどね。

しばらくこれで様子見るしかないかなぁ。
がんばれ楽器たち!
共に梅雨を乗り切ろう!

posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

移調して弾こう『ロンドンデリーの歌』

「ロンドンデリーの歌」の楽譜をゲットしました。
1591763759206665899858521478941.jpg
懐かしさを感じるような
ゆったりした曲で
きっと誰もが一度は
聞いたことがあるんじゃないかなぁと思います。
「ダニーボーイ」というのも同じ曲。

私のイメージでは
トム・ソーヤの世界にピッタリな感じ。
「ケンタッキーの我が家」とかも同じ雰囲気ね。
古き良きアメリカ、みたいな…。
PicsArt_06-10-02.32.35.png
↑(これはハックルベリー)

でもロンドンなのね!
そもそもアイルランド民謡!

私はこの曲は元々好きだったので
そのうち弾きたいと思っていたものの
楽譜集を買ったら入ってそうで
わざわざ単品で購入する程でもなく…
てな感じで見送っていたので
入手できてラッキーでした。

でも音域はややオーバー。
簡単めな曲なので、左手をあちこち1オクターブ上げたり下げたりして弾くことにしました。

てな感じで着手して3日目の今日、
明らかに同じ曲(楽譜)を弾いている動画を見つけたので
参考にしようと見てみたら…

あれ?音域が足りてる?!

同じ22弦のイブ(ソ~ソでチェルシーの1音違い)で弾いてるのに
オクターブ飛んだりしてない様子…

いや、よく見たら調が違うみたい。
私の持ってる楽譜はヘ長調(シ♭)。
動画はハ長調(→レバー3つ上げてる)。

なるほど!
移調すれば入るのかぁぁ!!

き、気がついて良かった…。
まぁもうちょっと早く気がつきたかったけども…。

この楽譜はグレースハープが出している「22弦ハープで弾ける曲集」シリーズに入っているようです。
楽譜は音域別で「ド~ド」「ファ~ファ」「ソ~ソ」の三種類が出ています。
おそらく私の持っているのは「ド~ド」用のコピーなのだな。
で、当然動画のは「ソ~ソ」だ。

試しに頭で変換しながら
なんとか動画と同じように弾いてみると、
チェルシーでも「ソ~ソ」の楽譜で弾けるようです。
よしよし。

楽譜を書き直すのは面倒だから、なんとかこのまま練習して、早いとこ暗譜してしまおう。

と、何十分か練習して、
3つもレバー上げるから響かないなぁ~
調は元のヘ長調の方が良かったなぁ~
ま、願わくば変ホ長調(解放弦)が最高で
次が変ロ長調(♭2つ=レバー1つ上げる)だけどね~。

いや?
どうせ移調するなら
もっと良い調で弾けるのではないか?

ここで当ブログの『簡単移調テクニック』の記事を読み返す…

☆音を1音高く移調すると、♯が2つ増える。♭は2つ減る。
☆音を1音低く移調すると、♭が2つ増える。♯は2つ減る。
☆音を1音半高く移調すると、♭が3つ増える。♯は3つ減る。
☆音を1音半低く移調すると、♯が3つ増える。♭は3つ減る。
 ………………
ふむ。
つまり今のハ長調からもう1音下げれば
♭2つになる!
ソ~ソの楽譜から一音下げるのは、もちろん可能!

あーーそっちだーー!!

というわけで
またもや頭の中の調が変換され
この曲は変ロ長調で弾くことにいたしました。

今は…めっちゃ混ざる!
早く暗譜しようと頑張った事が災いしている!
前のを早く忘れて
正しい音を暗譜して挑みたいと思います。

♭2つは解放弦に近いので
亡き王女のためのパヴァーヌに続いて
響かすことに専念できそうな予感。

うん、やっぱり良い曲です!

PicsArt_06-10-02.24.03.png
ちなみにこれは
『カリブの海賊の最初に出てくる
おじいさんがギターで弾いてそう…』
なんて思って画像探したら
そもそもギター弾いてなかった!
という画像です。
何度も乗っているのに、この記憶の曖昧さ。
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽譜・伴奏作り | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

カメラ位置の実験動画

ハープの演奏を録画するときに
カメラの位置で音はどう変わるのか?

自分の周りをぐるぐる変えて撮ってみたのを
分かりやすく一本の動画にまとめました!

せっかくなので
よくYouTubeで見るような
表紙みたいな画像も作ってみました。
(いかにもありそうな雰囲気に)
PicsArt_06-05-05.46.45.jpg
適当に作ったまでは良いが
画像のサイズに決まりがあったらしく
意外に苦労しました…

完全な素人の演奏による
・格安スマートフォン
・100円ショップのスマホ立て
という機材のみの
低レベルな検証です。

上手な方が良い機材を使えば
こういう悩みは全くないのかもしれませんが
初心者の方には
もしかしたら参考になるかもしれません!

撮ってみると
機材はもちろん
部屋も、楽器からの距離も同じくらいなのに
録音される音量が変わりました。
こんなに違うとは知らなかった。

とりあえずの結論としては
一番響くのはサウンドホールの目の前で
その次が演奏者の顔あたり
かなぁと感じました。

でも最後に
(いつも通り)マイクを使ったら
音量は少し小さくなってしまったので
マイクって本当に、効果あるのかしら?
逆効果なのでは?!
という新たな疑問が湧きました。

次に検証するときは
分かりやすいようにマイクなし(または全部マイク)でやってみようと思います!

posted by aya at 12:00| Comment(2) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2020年06月12日

演奏者と視聴者からの音の違い

自分のハープの拙い演奏を
練習としても記録としても
よくスマホで録画する私です。

最近、音の響きっぷりが
かなり気になってきたので
『亡き王女のためのパヴァーヌ』を
録画する際に
色々と試してみました。

さて
私が録画に関して優先する事は…

まず第一に、演奏の完成度。
ミスが多い演奏は自分ですらも聞きたくないので、とにかくノーミスを目指して弾きまくります。
1発オッケーは有り得ません。
プロの素晴らしい演奏は、録音が悪かろうとなんだろうと心に染み入ります。
なので、ほぼこれにつきます!

…でも話が終わっちゃうので続けます。

第二に、雑音が入らないこと。
外で録画する場合は、工事や車の騒音、布団を叩く音、竿竹屋&廃品回収屋などが私の敵です。
家の中の場合は、市内放送や犬の吠え声、子供の声などが入ったらボツです。
(自分の爪が弦に当たって出る雑音は、一番に入ります)

第三でようやく
「良い音か?響いているか?」
に到達します。
そう、贅沢な話なのです。
ミスも雑音もなく録画できて初めて
「なんか…あまり良い音に聞こえない?」
と気がついたわけです。

以前に私は雑音対策として
マイクを購入しました。
IMAG4022.jpg
挟めるようになっているので
大体このへんにつけてます。

ただこのマイク、
雑音は確かに入りにくいけど
つけた方が響く(良い音がする)かどうかは
いまいち私には分かりません。
悪くなってる気さえするのです。
なので今までアップした動画たちも
つけたりつけなかったり気分次第です。

これもちゃんと検証すべきではないのか?
…まぁそれはまた今度ってことで。

ただ、このマイクとも関連するのですが…

ハープに限らず楽器を演奏する方々に聞いてみたいのですが
録画した音って、自分で弾きながら聞こえる音より、悪くないですか?
もっと全然響いてませんか?
だから録音聞いてるより、弾いてる時の方がずっと癒し効果ある気がしています。

「響きが素朴なチェルシー」って言っても
録画より全然響いてます。
時にうるさいほどに。

家族に協力してもらって
私がチェルシーの音を
視聴者の立場で聞く事はできます
しかし他の人に
私のように弾けと言っても無理なので
(家族のパワーが分からないし、先生は上手すぎて響いてるし)
結局、私の演奏が
みんなにどう聞こえているかは
録画から推察するしかありません。

で、やっぱり
私が弾きながら聞こえてる音を
(可能ならば、それよりさらに良い音を)
録画したい!

…というわけで手始めに、
カメラ位置を色々と変えて
録画をしてみました。
部屋も色々試してみようと思いましたが
昨日はカメラ位置だけで時間切れ。

どれもたいして変わらないかなーと思ったら
意外にも、結構違いました。
自分的に興味深かったので
ひとつの動画にまとめて
ご紹介しよう思います!

いま切ったり貼ったり編集してるので
次回アップしますね~。
posted by aya at 12:00| Comment(2) | 楽器について | 更新情報をチェックする