2020年04月23日

オカロランの楽譜4 ラスト!

ようやくここまできました。
残り10曲/40。

素敵な曲をどんどん弾きながら検証するなら
楽しそうな作業なのだけど
なにせ私が下手な上に
音域が足りないのが多いので
曲として聞こえてこなくて
とても辛い作業です(T-T)。

それもようやく今日で終わる・・・!

今後はこの調査で
「音域が足りる」
と結論が出た曲から選んで
楽しく弾いていきたい、と思っております。

音域が足りるって素晴らしい。

■Hugh O'Donnell
 ヒュー オドンネル(人の名前)
 明るくかわいい曲
 行ったり来たりで音域は厳しい

■O'Flinn
 オ フリン(名前)
 音域 無理

■Kean O'Hara
 キーン オハラ(名前)
 優しい曲
 音域 足りる!

■The O'Rourke's Feast
 ザ オルークズ フェスト 
 オルークの祭り
 音域 右ページをなんとかいじれば足りるかな~。

■Eleanor Plunkett
 エレノア プランケット
 落ち着いた曲
 音域 なんとか弾ける。
 ☆ムジカ ゆったりした曲

■Fanny Power
 ファニーパワー(名前)
 かわいい曲 
 なんとか弾ける
 ☆ムジカ かわいい

■Sheebeg and Sheemore
 シーベッグ&シーモア
 小さな妖精と大きな妖精
 音域 厳しい、しかもシャープ二つ。
 ☆ムジカ 言わずと知れた可愛くてせつなくて素敵な曲です。

■Captain Sudley
 キャプテン サドリー 又はオカロランの資質
 優しい可愛い明るい
 音域 ソがあるので少しだけ厳しい

■Planxty Sweeeny
 プランクスティ スウィーニー 
 優しい良い曲
 音域 一音のみソを1オクターブ下のソにすれば、足りる!

やったー40曲、検証終了~!!

これ本来は
「楽譜買っちゃった~」
って時にパラパラっとめくって、
「あ、この曲とか弾いてみたいなぁ~」
なんて思ったりする
それだけの作業(作業とも言えない)に
四日間も費やしてしまいました。

たしかこの楽譜が全部入ってるCDも発売されていたと思うので
音域はともかく
曲調を知るならCD聞くのが一番早いと思います。
私はCD代をケチってしまいましたけども。

それにしても曲名に意味がないというか…。
恐らく依頼者の名前なんだろうけども
日本で例えるなら
「高橋さん」
「鈴木一郎さん」
「佐藤市長のマーチ」
みたいなのがほとんどですね。
タイトルで曲の雰囲気が全く読めんよ…。

あとタイトルに「または」とついてるものも何個かありますね。

たとえば
『カロランズ レシート オア ドクター ジョンスタフォード』
日本語なら
『カロラン(作曲者名)の受領書
又は ジョンスタフォード博士』

これなんかは
ジョン博士が曲を頼んだ人物として
「曲の代金受け取りましたよー」
って書いたメモがそのままタイトルになってしまったのだろうか…と想像したり。

文化の違いに頭を抱える私であった。

何をイメージして弾けばいいんだろう…!

posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする