2020年03月14日

楽譜が届きました~

先日のレッスン後にさっそく
ムジカオンラインさんで購入した
楽譜3冊が届きました!

IMAG4697~2.jpg
左から
レベル★
亡き王女のためのパヴァーヌ

レベル★★★
マハラリィの花

レベル★★★★
春よ、来い

★まず初心者用
「亡き王女のためのパヴァーヌ」は
めちゃくちゃ有名なあの曲です。
クラシックの。ラベルの。
(って文章で書いても思い出す手助けにはなるまいよ…。)
とにかく有名なので聞いたことある人が相当多いはず!

この楽譜は
ずーいぶん前、昨年秋頃から買おうとは思って何度も何度も買い物かごには入れてます。(時間立つとリセットされるのだ)
買うなら送料節約のためにまとめ買いしたくて、他の楽譜が決まらず、こんなに遅くなりました。

元々知ってる曲ですが
つのだじろうの「恐怖新聞」というマンガが原作のゲーム「恐怖新聞」で
この曲がピアノ発表会シーンで流れた…
という特殊なきっかけで、クラシックの中では印象深い曲です。
まぁその時は暗い曲というイメージでしたけども…。
PicsArt_03-11-10.01.29.png
怖い新聞が勝手に配達されちゃうマンガ。
しかしうろ覚えなので
本当にこの曲だったのか確証はない(違ったらごめん…)

で、それをハープで弾いてる動画を聞いて、あまりにきれいで楽譜が欲しくなりました。
初心者用にしようか、小型ハープ用にしようかも迷いましたが、自分の知ってる部分はeasy楽譜でバッチリ入ってるのでこちらに。
easyなので気軽に弾けそうな予感がします。

★★★
お次の「マハラリィの花」は
全く有名じゃないと思いますし
私も見たことも聞いたこともなかった曲。

タイトルもよく分からない(マハラリィとはなんぞや…)
音の響きからいくと、私はインドを想像しますが、アイルランド民謡です。
アイルランドの花の名前だと思われます。

それでもわざわざ聞いてみようと思わないタイトルだったのですが
聞いてビックリ!の、
めっちゃめちゃ良い曲なのです!!
今回はこの楽譜が欲しくて、他の2つもついでに買いました。

ハープで弾いてる動画を見て
「なっなにこれっ!!!」
と思って調べたらアイルランド民謡だったという経緯です。
やっぱり私はアイルランド民謡とかスコットランド民謡とかが好きみたい。
メロディがしっかりあって、ゲームミュージックっぽいんですよね(かなりの誉め言葉です)。

それから毎日聞いて、★3つは庭の千草と一緒だから難しいからどうしようかな、などと迷いつつも、迷いはじめてからすぐに買ってしまいました。
とにかく素敵な曲なのです。

楽譜を見てみると「あれ、なんで★★★?」という位難しくなさそうでした。
レバー変更もない、ハーモニクスもない。
繰り返しっぽく、難所も見当たらない。
そして、短めの3ページ。
なので、早速チャレンジしようかなと思ってます。
まぁきっとどこかが難しいのでしょう。

★★★★
ユーミンの「春よ、来い」
これは小6の息子がなぜかはまって、人生初のCDを購入して、毎日口ずさんでるので、欲しくなりました。
とはいえ★4つは
私にはレベルが高過ぎるので
いつか弾ければいいなと思い購入です。

私ももちろん好きな曲ですし
もうすぐ春ですし
それに息子も卒業で
来年はもう好きな歌手がユーミンじゃなくなってるかもしれないし
たとえ弾けなくても今年買うべきかしらと思いました。

とはいえこちらも
レバー変更もなく、4ページで長くもない。
果てしなく先の目標という程には
難しくはないかもしれない?…と
無謀にも思ったりしてます。

てなわけで次の曲にいきたくなってしまったので
(Black is the color は少しずつ始めてましたが)
トトロは現時点で録画して
とりあえず終わりにしようと思います!

次は動画アップできるかな?
頑張ってみます!
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする