2020年03月02日

ハープの装飾を作る②

シリコンモールドを手に入れたので
手持ちの材料でまずは作ってみましたよ。

15817208878756037602007423504351.jpg
色をつけないとちゃっちいけど
上が石粉粘土、
下がグルーガンで製作。

これは面白~い!
砂場でプリンカップとかで
型抜きして遊んでる感じですね!

実は6個作ったところで己を止めました。
あぁ、まだまだ作りたい。
全然必要ないのに。

それはともかく
二つを比べると
グルーガン製はちょっと雑な仕上がりになるかなぁ。
よく見ると気泡が入ってる。
頑丈なのはグルーガンだが
仕上がりで選ぶべきか。

まぁ、色を塗ってから
考えてみよう。

この模様、
全体的なイメージでポチッと購入しましたが
この真ん中のお花は何の種類かしら。
コスモス?
葉っぱがギザギザしてるしデイジーかな?
ヒナギク科の花なら
紋章とかに入りそうな気もする。
(菊に近いからという短絡思考)

これが飾りのメインになった場合は
ハープの名前がデイジー云々になるかもなぁと思ったりしました。

シリコンモールド、全然知らない世界でしたが、ハマる人がたくさんいそうな面白い道具ですね~。
(落ち着け!私はハープを作るんだ!)

てなわけで…
早速、色を塗ってみました。
IMAG4583.jpg
黒はさておき 
一番上のテカテカした金がグルーガン
真ん中が石粉粘土です。
同じ金色スプレーだけど
少し発色が変わりました。
グルーガンは、より金属っぽい感じ。

まぁ今回のハープ装飾としては
木に馴染みそうだし
やはり粘土で作ろうと思います!

本当は白を作りたくて
当然白のスプレーもやってみたんだけど
なぜか全然乗らなかった。
同じ種類の(ダイソー)スプレーなのに
色によって成分が違うのだろうか??

仕方ないのでアクリル絵の具で
塗って…

シャビー感をどう出そうか
あーでもない
こーでもない
色々試しております。

1581839134001528662451792248347.jpg
↑上から
白+金
金+白
金+黒
黒+白
金+白+金

とまぁ色々試したくなって
量産されていく…



シリコンモールド、楽しいので
どんどん増えそうです。
(そんなにいらないのに…)
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器DIY | 更新情報をチェックする