2020年03月12日

アシタカせっ記 ライアー動画

新しい16弦ライアーで
『アシタカせっ記』を弾いてみました。
もののけ姫のメインテーマです。
当時映画館で、ぐっときた記憶が残っている
素晴らしい曲です!

せっ記の『せっ』は草かんむりに耳が2つ並んだ漢字で、宮崎駿監督の造語だそう。
私は長いこと『アシタカ戦記』と勘違いしてました。

『草に埋もれながら、耳から耳へ伝わった話』といった意味らしく、『伝記』に近いんじゃあないかと思われます。
でもわざわざ言葉を作ったくらいですから、その思いの強さを感じますよね。

曲のタイトルだけでなく映画そのもののタイトルにしたかったのに、キャッチーでないので阻止されたのでしょう。どう考えてもあの映画の主人公はアシタカだと思います。
PicsArt_03-09-07.59.39.png
カヤ(婚約者らしい)との今生の別れ、ヤックルに乗って旅立つアシタカ…。美しい日本の自然をバックに走る姿と壮大なこの曲はぴったりマッチしてると思います!

…あぁそれに比べて私の演奏の拙さよ…。
ひどい出来なんですけども。
でも弾いちゃった!

実は前回弾いた『もののけ姫』をとりあえず弾いて、一緒に楽譜も載せようと思ってたのですが。
全然弾けなくなってました。
半年のブランクで全てを忘れてしまったようです。
どうせ一から練習するなら新しい曲でも一緒だわと思って、アシタカせっ記にしてみました。
曲もうろ覚えで、練習も全然たりなくて、すみません。

ライアーはハープと比べて
弾くのも、きれいな音を出すのも、難しいと感じました。
前はハープを持ってなかったので
(ウクレレやカリンバと比べて)簡単である、と思いましたが、ハープの方が更に簡単(弾きやすい)と思います。

もしくはハープに慣れたから、ライアーが弾きにくく感じるのでしょうか?
なんにせ、なかなか難しいです!

でもせっかくの可愛いライアー、このまましまいこまずに
たまに弾きたい、弾かねばと思っております。

今また激安モードになってます。
なんなんでしょうか!
でもほしい人はチャンスですね。

押していただけると嬉しいです!!
posted by aya at 12:00| Comment(3) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

ハープレッスン第二回

行ってきました!
ハープレッスン2回目!!

この1ヶ月間、レッスンを楽しみに練習してきたのに(まぁライアー買ったりラピュタ弾いたりはレッスン関係ないんですけども)
コロナの影響で休みにならないかとヒヤヒヤしましたが
通常通りやってくれました。

あぁ良かった。
入会したばかりで休会とか悲しすぎますもの。
これを糧にお母さん生きぬけそうよ~(小学生二人が自宅軟禁で、ワタクシ相当疲弊しております)。

さてレッスン。
前回に色々教えていただいたうち
私が大きな修正ポイントと考えていたのは
①しっかり掴んで良い音を出す
②左手を倒さない(腕を離す)
③親指しっかり立てる
④小指の力を抜く
…あたりなのですが
これは、良くなってると言っていただけました!

そして『やり過ぎくらいやろう』と考えていただけあって…

①しっかり掴みすぎて、音が強すぎる所がある(右手)→強すぎる所は優しく弾く

②左につられて右手が響板から離れる→つける。つけないと安定せず親指の音が弱かった

③親指立てる事を意識しすぎて、弾いてすぐピーン!と立てているが、次の音を弾く前に立てれば良い。そのほうがしっかり弾けて良い音。

という指摘をいただきました。
うん、まぁ確かに。
次はそれも気を付けてなおそう!

他に新しい修正ポイントとしては
大きな点は2ヶ所。

①左手の親指が低い!
15833315766162913165072210724874.jpg
↑こんな感じなのを
15833314606737692107770374037002.jpg
↑こうする!
(左手を右手で撮影する難しさよ…)

前回は右手の親指と人差し指が近いと指摘されたので、今度は左手という感じでしょうか。同じようなくせがあるようです。
直すぞー!

あとは
②右手で下降して指がくぐる時に
人差し指が上がる癖がある。
(例えばミレドシと下がる際に
1→2→3→1と親指をかえす時)
1583332140788254297661523587010.jpg
このように人差し指が上がってたのを
15833322335731549068740562423264.jpg
ちゃんと中に入れる!

こうすると、速く下降できるそうです。
今までさんざん引っ掛かってた曲(ランブルトゥキャッスルとか)もそのせいなのかな?
なんにせ2つとも
全然気付いてなかったので、指摘してもらえて良かったです!
ダメさが分かりやすいし!

教本もこのまま地道にゆっくり進めていくとして(1ヶ月3ページ程度かなー)
『風の通り道』も良い音が出るようになったと言っていただけました!わーい。

でもちゃんと細々とした指摘もいただきました。けっこう書き出したらたくさんあった。
それら細かな修正点を直せたら、この曲クリアにしようかな!

なーんて考えた途端に
さきほど楽譜また3冊も買ってしまった。
気が早いわ。

なんにせよ今回も身のあるレッスンで楽しかったです。
さぁまた来月に向けて頑張るぞ~
(でも一日中子供たちがいて全然集中して練習できないんですけどね…)

押していただけたら
さらに頑張れると思いますっ!

posted by aya at 12:00| Comment(0) | ハープレッスン | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

ハープの金属部品の塗装

謎ハープの大規模リメイク中です。

装飾から作ろうと思ってましたが
購入したシリコンモールドが届かないので
今日は金属部分の塗装に
踏みきろうと思います!

金属にスプレーなどで色をつける場合
あとで剥げると困るので
(動かすパーツだし、危険な予感…)
下処理としてプライマーというものを購入しました。
これを先に吹き付けておくと、より塗料がしっかり塗れるらしい。

夫はサフ(サーフェイサー)と呼んでました。
プラモデルではそう呼ぶのかな。
プラスチック用、金属用、木用と色々あるようですが金属用を購入。

↑Amazonのプライマー

というわけで
金属以外の木部に塗料が付かないよう
まずはマスキングテープでマスキングしま
す。
IMAG4629.jpg
なーんて軽く言えないほど
手間のかかる作業でした。

IMAG4628.jpg
見て下さい。
この鬼気迫るようなマスキングテープを。

しかも裏表あるんですよー!
どひゃー!

これでも隙間はどうしても出てしまう…。
細かい部分は指も入らなくて
うまく貼れやしない。

おかしい…。
こんなに大変なんておかしい…。

プラモデルなんて
もっともっと細かいパーツを
きれいに色分けしてるじゃないか!
プラモ職人を見習え!

と思っていたら
「プラモデルは組み立てる前に色を塗るんだよ」
と夫に言われてハッとしました。
そしてやる気を失うわたし。

ハープの分解はできないので
スプレーで塗装するのはやめて
プライマーだけ、スプレーで済まそう。
透明のプライマーなので
他の部分にかかっても問題あるまい。

マスキングはこの辺で勘弁してやろう。

IMAG4631.jpg
はい、そして他の部分も
新聞紙でざっとおおって
プライマーを吹き付けます。
シンナーみたいな臭いがあります。

見た目は全然変わりません。
効果あるのだろうか。
まぁあると信じて
乾いたら塗装。

15829300551656385105004870005590.jpg
スプレーでババッと塗るのはやめて
チマチマ筆で塗りました。

色味の少なめな、金と銀の間みたいな
プラチナゴールド。
と私が呼んでいる色ですが
塗料に書いてある名前はチタンゴールドです。
えらく価値が違う金属なので
今後もプラチナゴールドと呼びたいと
思います。

15829681738377272251270118349442.jpg
乾いたらマスキングテープをはずし
こんな状態になりました。

なかなか美しい仕上がり!
…のようですが…

15829682808504931625523904891957.jpg
(見えますかね…)
よーくみると
根元が塗れてなかったりします。

マスキングテープの仕業でしょう。
ここもチマチマ塗り直さねば。

そのあとに
木の部分を塗ったり
装飾したり
弦を張ったりするわけですね。

はあ~先はまだまだ長い。

まぁ楽しみながら
地道に作っていこうではないか。

完成まで
見守っていただけたら
うれしいです!
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器DIY | 更新情報をチェックする

2020年03月07日

『三年後までに弾きたい曲』第一歩

じゃーん!
今日はこれを入手しましたよ!!
PicsArt_02-20-09.15.59.jpg
『ディズニーファン』!

雑誌名からして間違いなく
ディズニーの
ファンに向けた雑誌ですね、多分!

これはバックナンバーで2年前刊行された号です。
私はディズニー映画は好きだし
ディズニーリゾートもすごく好きですが
このような雑誌は存在すら知りませんでした。

ではなぜ入手したかというと…?

これです!これ!
PicsArt_02-20-09.17.30.jpg
この雑誌は毎月ディズニー関連の
ピアノ楽譜ページがついていて
この号はラプンツェルの『kingdom dance (王国でダンス)』が載っているのです。

これは、前に熱く語ったと思いますが
私が長い目標として
三年後までには弾きたいと思っている曲なのです。

ディズニー映画の曲としては
マイナー(どんなに名曲でも歌じゃないし)なほうだろうし、
ハープの、
しかも小型ハープの、
しかもチェルシーの楽譜が販売されることはおそらくないので
ピアノ楽譜をアレンジするのが一番早いだろうと購入してみました。

先の目標とはいえ
楽譜作りという準備期間がかかるので
まずは早々に第一歩、踏み出した感じです!

ではでは早速
楽譜をよく見てみましょう。

のっけから
『オゥ…』
って感じの#4つ攻撃。
PicsArt_02-20-09.18.43.jpg
さらに途中から
#1つに転調攻撃。
(しかもここからが特に素敵なので前半だけで終わらせるわけにはいかない!)

そしてよくみると
あちこちに臨時記号すらある。

音域を無視してもなお
全くハープに向いていない楽譜です。

ちなみに曲調もハープっぽくないから、本当になんでこれを目指すんだという感じですね…。

…でも諦めないよ!!

そう、私には前にも書いた
『簡単移調テクニック』
があるではないか。

前の記事を読みに行くのは面倒なので
ポイントだけ再掲載すると
…………
☆音を1音高く移調すると、♯が2つ増える。♭は2つ減る。
☆音を1音低く移調すると、♭が2つ増える。♯は2つ減る。
☆音を1音半高く移調すると、♭が3つ増える。♯は3つ減る。
☆音を1音半低く移調すると、♯が3つ増える。♭は3つ減る。
 ………………

てなことなので…
えーとね。
#4つを…半音上げれば→♭1つに!
#1つを…1音下げれば→♭1つに!
と改造すれば
移調なしの楽譜になりますね。

あとは音域がなんとか収まれば…
いける!…たぶん!

いま頭でなんとか変換しながら
ちょっとメロディーだけ弾いてみたら…
『あっ!あの曲だっ!』と
ラプンツェルの踊る姿がよみがえってきました。
PicsArt_11-29-09.05.02.png
素晴らしい~!
移調テクニック素晴らしい~!!

というわけで
ハープ楽譜に書き直すのは
地道にやっていくしかないので
まだまだ練習に入れるまで遠いけど
ぐっと目標が現実的になりました♪

楽譜の入力も一発でできるアプリとか
ないかしら。

ここはひとつ、作曲ブログで
さがしてみますかねー。
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽譜・伴奏作り | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

16弦ライアー もののけ姫 pdf楽譜

いのちの名前の楽譜を作ったついでに・・・

動画再生回数が多い
ライアーの「もののけ姫」

…の楽譜もパソコンできちんと清書しました!

せっかくだから楽譜の動画も撮りましたのでご紹介(暗いし揺れるし、スミマセン…)。

楽譜はこちらです。
16弦ライアーを持っている方は
よかったら弾いてみてください!
"Princess mononoke"
score image
IMAG4420.jpg

オススメ!きれいに使えるPDF楽譜はこちらです!
pdf score is here!

この時の楽器はアマゾンで激安です。
(ちょっと悲しいんですけど)

本当は新しいライアーでまた
弾いてから楽譜をアップしようと思っていたのですが
これがなかなか難しくて!!
その話は後日!

そしてランキングはこちら!
と流れるようにランキングに誘導してみる。


posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽譜・伴奏作り | 更新情報をチェックする