2019年11月15日

繰り返すメロディー

庭の千草。
昨日着手したばかりでもちろん弾けないけど
楽譜を眺めていて気がついた。

15698879969469094158766485492312.jpg
この楽譜、四ページあるのだけど。
内容は繰り返しが多い。
繰り返し記号を使っていないので
微妙に違う部分はあるのかもしれないが
ほぼ同じに見える。

①前奏
②Aメロディー
③Aメロディー
④短いサビ
⑤Aメロディー

こんな感じ。
やや単調にも思えるが、まぁ、これくらいはよくあることかもしれない。

しかし!
それだけではない!

Aのメロディーをさらに見ると
そのなかも繰り返すのだ。
具体的には、有名な旋律
『ファーソラ~、ファーミレードドーラ、ファソラ、ファーレドーラ~』
をAメロディーで3回繰り返すのだ。

つまりこうなる。

①前奏
②AABA
③AABA
④短いサビ
⑤AABA
⑥ラスト

ええーっ例の旋律、9回も出てくる!
聞いてて飽きないか!?

で、弾く方は簡単かと思いきや
左手が変わったりして、逆に混同して難しいのでは!?
といった不安がモリモリ湧いたのでした。

まぁもちろん弾き手が
飽きさせないように弾くのが正しい道なのでしょうが…
なぜか強弱記号も全然ないという…

歌詞を思い浮かべながら
できるだけ心に変化をつけて弾いてみよう。
ボーッと弾いたら飛ばしたり何十回も繰り返したりしそうな怖さもあるぞ。
気を付けねば。

い、いかんテンション下がってる場合ではないぞ…
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする