2019年09月15日

体験レッスンその後と、練習動画

昨日体験レッスンから戻って
早速チェルシーハープ弾いてみました。

基礎練習は
最近始めた『完璧な練習方法』の
『超スローで、完璧に弾けるまで、一音一音考えて弾く』と相性がとてもよろしい。
ほぼ同じことだ。

『正しい弾きかた』が、より正確に理解できたし、
今までよりずっとずーっと超スローにして、
しっかり弾けるようになるまで基礎練習兼ねて曲練習しよう。

シーベックシーモアが雑にどんどん速く弾いてしまう感じ(弾けないくせに)になってきてたし、
ここでスピードを思いっきり落として練習するとしよう。

ゆっくりになるので、これはまぁ、だんだん前進できそうな気がする。

どちらかというと『雑音が出ないように弾く(振動している弦に爪が当たらないように弾く)』が、難しい!

今まではちょっと当たって変な音がしても気にしなかったけど、当たらないようにしようと考えてみたら、めちゃめちゃ当たってるー!!
そーーっと指を斜めから入れれば鳴らないけど…こんな変な弾き方は見たことないし、違うと思うんだよな…。
正しい位置に瞬時にピタッと入れられるようになれば、鳴らないのかなぁ…?
難易度MAXじゃない…?

ま、そ、そんな感じです。
がんばろう。

駆け足で突き進んで行き詰まってたモルナール先生の青い本(実用ハープ教本1)も、ここで最初の方から戻ってやることにする!
50ページ→18ページ(第4指の練習あたり)にリターン!

さて、ここでダメさを確認するために、体験レッスン前日に録画したシーベック&シーモアの動画を!
独学20日目くらいの進歩(があるのかないのか)を見てみようとたまたま録画してたのですよ…。

ミスタッチの数々は、とりあえず置いといて。

たしかに先生が言った通り!
指がしっかり握れてない(握れてる時もたまにある、くらい)なーとか、
ラソファミレドシ…のとこで確かに人差し指上がっちゃってるなーとか、
特に最後の方の雑音しっかりきこえるなーとか、
ダメさが分かりやすい。
前日に撮っておいて正解だった。
(でも、そんなわけでまだ未完成なので、皆様は聞かなくて良いです!難点が直ったらまたアップしますので!)

これから、良くなることを期待してがんばる~!
それから、ほうれい線と顎の肉もどうにかしたい~!
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする