2019年09月10日

衝撃のハーパー

アイリッシュハープの奏者を『ハーパー』
グランドハープの奏者を『ハーピスト』
…と言うらしい。

ガーン!!

わたしハーピストの方がいいんだけどな!?

ハーピストは、ピアニストとかチェリストとか、上品で高貴で優雅なイメージに対して

ハーパーって、なんつうの、
ヒッピーとか?
パールハーバーとか?
有明のハーバーとか?(好きだけど)
軽いイメージがするんだよね。
PicsArt_09-10-05.28.03.png
↑『ハーパー』のイメージ

まぁ実際ハープも軽くて持ち運びできたりするから重々しい雰囲気ではないけれども。

まぁ気に入らないなら敢えて名乗る必要もないんだけど。

ちょっと衝撃を受けたのでした。
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする