2019年09月30日

ハープグッズが欲しくなる。

ハープ動画を見ていると
ハープのネックレスしてる人がちらほら。

ハープ弾く人は
間違いなくハープが好きなので
やっぱりグッズも欲しくなるのねぇ。

でもそんなコテコテにしなくてもねぇ。
なんて思ってたんだけど…
私も欲しくなりました(^o^)

これがハマるという事ね!

元々はキーホルダー位を考えてたけど、
今はネックレスが欲しい!
より、ハマり度数が高い!

ざっくり
『ハープ ネックレス』
で検索すると
アポロンの持つ古代ハープ(リラ)が多めにヒットしてくる。
PicsArt_09-28-11.16.00.png
ダイヤがついてたりして
なかなか高価で素敵な物が。
普通におしゃれにつけられそう。

でもね!
やっぱり自分のハープに似てる形がほしくなるのよね。

このへん、犬好きは自分の犬の犬種のグッズしか欲しがらないのと似ている。
猫好きは猫なら何でも好きだったりしませんか。

それはともかく
私はこっちのハープがほしい。
PicsArt_09-28-11.16.38.png
あるよあるよ。
こっちだと『ハープです』って感じ。
おしゃれモチーフというより
ザ・ハープね。

安いのは全然1000円切ってたりするので
手軽に入手できますね。

などといいつつ
私が買ったのはハンドメイドのこちら。
クーポン使用で200円(送料込み)
PicsArt_09-28-11.20.33.jpg
そのうち
これつけて演奏したいと思います。
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

[伴奏練習1]ハ長調の簡単伴奏(V7すごい)

こんにちは!
さて昨日買った本を元に
メロディーに伴奏をつけるテクニックを
ガンガン身につけていきたいと思います!

まずはハ長調の話でスタート。

なんと!この3つの和音で
ほとんどの曲に伴奏がつけられるという。

PicsArt_09-26-10.44.46.jpg
ドミソ、ファラド、ソシレの3つ。
ふんふん。

それぞれ構成する音はそのまま
並び替えをしても同じ和音ということらしい。

PicsArt_09-26-10.45.18.jpg
ドミソ→ミソド→ソドミ
のように転回してOKなのです。
弾きやすい形で弾きましょう。

ちなみにドミソが1番=コードだとC
ファラドが4番=F
ソシレが5番=G

私はコードがめっちゃ苦手ですが
ついでに学ばねばと思っております。
ほんとに苦手で覚えられない。
こういう人はウクレレよりハープだよね。
うん。

さてとにかく進もう。
まぁ確かにそれで弾いてみると
伴奏っぽくはなる。
「ちょうちょ」とか「さいたさいた」
とか。
センスがないから面白みのない伴奏だけど
音の響きとしてはきれい。

で、私が『これはすごい!』と思ったのが
次の部分である。

PicsArt_09-26-10.49.54.jpg

ソシレ=五番=Gコードに一個足して
ソシレファにしたもの。
これを5度セブン、Vセブン、Gセブンなどと言う。
ややこしい。

4つだと多くて弾きにくいからか
一個省略するらしく
その省略形がよく使われるのだ。
これはすごくややこしい。

PicsArt_09-26-10.48.09.jpg
これだ。
シファソ、レファソ、ファソシ。

ややこしいが、これがすごいのだ!
だからこれは覚えたほうがいいのだ!

もうこれだけで
わたしは「この本買って良かったー」と思いました。

なぜか。

このV7を最後の一個前で弾くと
曲が終わるのである!

終わりっぽく仕上がるのである!

これはすっごい。
たぶん基本中の基本なのだろうけど
知らなかった人にはすっごい情報。

たとえば、「さいたさいた」で
♪さいたーさいたーチューリップの花がー
♪並んだー並んだー赤白黄色ー
と、まぁ途中まで弾くとする。

ここの伴奏を、えーと
Ⅰ(ドミソ)→Ⅰ→Ⅰ→Ⅴ(シレソ)
Ⅰ(ドミソ)→Ⅰ→Ⅰ→Ⅴ→Ⅰ

みたいにすると、続きの
♪どの花見てもー
に行きたくなるのだが

Ⅰ→Ⅰ→Ⅰ→Ⅴ
Ⅰ→Ⅰ→Ⅰ→Ⅴ7(シファソ)→Ⅰ

と、最後の一個前をⅤセブンにすると
終わりっぽくなるのである!

…と、思う!

いかがであろうか。
このテクニックがあれば
「このへんで終わらせよう」
が簡単にできるのである!

今日はここまで覚えておこうと思います。
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽譜・伴奏作り | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

伴奏をつける技術を身に付けたい

以前音大卒の友達がピアノで
場繋ぎのために即興演奏するのを聞き
もんのすごくびっくりしたことがある。

えっ作曲ってそんなに簡単にできんの!?と。

その時は曲を弾いていて時間が足りなくなったので延ばす、というような即興だったので、普通の作曲とかよりは簡単かもしれないけど…とにかくその技術に恐れ入った。

私は全くもってそういう技術がない。

カラオケでハモることすらうまくできない。

そんなわけていつも主旋律を歌わせてもらっていい気分になってたりするわけだが
技術として、そういうの、ほんとは欲しいんだよね!!

主旋律だけしか分からない曲に、ちょっと簡単な伴奏がつけられたら…
もうそれでハープレパートリー爆増ですよ。

てなわけでこんな本を見つけたので買ってみた。
15694602616288525592967596424771.jpg

これはピアノの本だけど、ハープも一緒であろう。
最初の2~3ページだけでも
『なるほど、そういう事かい!!』
というガッテンの連続である。

ちゃんと最後まで読んで
真面目に練習してれば
私の欲しい程度のテクニックは
身に付くかもしれない。気がする。

ハープの練習と共にこちらもボチボチやろうかな。
まぁこっちはせいぜい週末だけの練習くらい、
ほんとにゆるくやっていこう。

自分で覚えるために、このブログにも
ご紹介していけたらな、と思います。
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽譜・伴奏作り | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

私はドレスが着たいのだ。

こんにちは。
そろそろハロウィンの季節ですね。

別にだからといってどうのではないのだが
うちはハロウィンの頃にディズニーランドに行くことが多いのですよ。
それで、そろそろ予約しないと行けなくなる(去年そうだった)ので、昨日焦ってチケット予約したんですよ。

さぁもう後には引けない。

ハープばかりやってる場合ではない。
衣装を!
家族みんなのハロウィン衣装を準備せねば!!

もちろん動きやすい服で行ったっていいわけだが
まだ子供たちも仮装を楽しんでくれるお年頃。
そして私もドレスが着たい。

私はかなりのドレス好きなのです。
見るだけでも好き。
もちろん着たいけど一般人は結婚式しかドレスが着られない。
友達もみんなとっくに嫁に行き、およばれの機会もない。
オペラとかもやってない、ハープだって独学だし発表会なぞない。
でも、きっとハロウィンなら許されるはずではないか。

いままではカチューシャつけたり、ちょっとフリフリしたり、ロングスカートにヒラヒラブラウス、くらいの衣装(仮装でもなんでもない)で控えめにドレスアップしていたのだけど、
ここんとこハープ動画で発表会をよく見ていたせいか、大人でもドレス着ていいんだ、というマインドになっておりました。

どうせならいつか演奏動画をアップするときに使える衣装(美女と野獣を弾くならベルのドレス、とか)を買っといたりしよっかなー。

なんて思いながらフリマでドレスをみていたら…
PicsArt_09-24-09.49.45.jpg
(左から
ベル風、アリエル風、オーロラ風かしら。
購入後にプリンセスに近づけてアレンジすると楽しいなと考えていたが…)

子供たちに止められてしまいました。

がーん。

そうなの?
もうママはドレス着ちゃいけないの?
こんなにドレス好きなのに?
もう社交ダンス始めるしかないの!?

…としばし本気で落ち込んだが

家族の忠告を真摯に受け止めることにしましたよ。
私だって、『痛いオバサンだなぁ』という視線に耐えながらディズニーハロウィンを楽しめるかというと
それは、やっぱ、やだわ!

でもこれくらいなら許されるのではないか。
PicsArt_09-24-10.40.08.jpg
プリンセスじゃないけど
中世の町にいそうな人のドレス。

こっちは衣装として作られてるので
さっきの発表会や結婚式用ドレスに比べて
格段にちゃちいけど値段はほぼ同じよ。
(2000円前後)

などと考えると悔しくなるが
こういう服も私は好きで着てみたい。
子供たちからもお許しが出ました。

これはこれで
アイリッシュハープに似合う感じもするよね。

とかなんとか、どうしてもハープを絡めて考えてしまうのだった。
(吟遊詩人ぽさを求めて思わず茶色をセレクトしている)

そのうちこんなん着て動画アップする日がくるかもしれません。

posted by aya at 12:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

今期のオークションでの戦い

もぅいらんつぅのに
安くハープが売られてると血が騒ぐ私です。

こないだ、子供に付き合ってアニメ映画見てるうちに逃したハープが悔しくて!

いやもう、本当に、
私のために欲しいというより
安いからとりあえず買っとこうかってだけなんだけどね。

それはチェルシーそっくりで、折れたレバーの数まで同じで(だから私なら直せる!)、そんで値段は半額以下だったの。
あと1ヶ月待てばこれを買ったのだなぁーと思いましたよ。

でもま、この1ヶ月の成長と楽しさをプラスしたら倍出してもあのタイミングしかなかったけどね。
でも安いのよぉ!

そんなわけで、なんか「次は逃さぬ」的なファイトが湧いちゃってるわけです。

前回逃した8000円30弦ハープは、まぁ安いけど相当ボロくなってたし、遠い分送料もかかるのでさほど私との縁は感じなかった。
(やや負け惜しみ)

それではご紹介します。
いま注目(闘争中)のハープ一台目はこちら!
PicsArt_09-22-08.22.44.png
青山のハープ。でかいよ!
こないだ体験レッスンの時にもらってきたカタログにも載ってるハープのようだけど
カタログには値段が載ってない。
なんのためのカタログだろうか!

青山のホームページ見ても載ってなかったが
高田ハープサロンさんというところのホームページで見つけたぞ。
PicsArt_09-22-08.37.51.png
やはり30万以上する品だ。
木部に傷がたくさんあって
付属品も足もなくても
それでも激安だなぁ。
皆さん、どこまでだったら買う?

これのいいところは、私が店に取りに行ける近さということなのです。
送料がかからない。
しかしいらなくなって売りに出すなら
送料がうんとかかりそうだから
覚悟して買わねばだめなのだ。

自分としてはメンテナンスを楽しむ用途が大きい。


続きまして、初めて出品されてるのを見た
レアなお品がこちら!
PicsArt_09-22-08.21.49.png
ハープシクルハープ~!!
フルレバーなので新品は15万はするよ!
こちらは状態もよくチューニングレンチもつく。
欲しい人はかなーりお得です。

私としては、26弦で軽くて、プロも使ってたりするので興味はある。
でも憧れのハープというわけではなく見た目はチェルシーのほうが好き。
めっちゃシンプルで近代的ですよね。

だからまぁ、まずは弾いてみて。
気に入ってしまったらチェルシーから乗り換え、気に入らなかったら売ってしまおう。
絶対売れる。
そんな損得観点で戦いに挑んでおります。

今のところチェルシーに全く文句はなく、私には必要充分なハープなのですが
2年後くらいにもっと弦数増やしたいなぁ~なんて考える可能性は無きにしもあらず。

でも4オクターブあれば何でも弾ける、みたいにも聞くので、青山は大きすぎ、ハープシクルは微妙に足りない。

うーん、よくよく予算を考えて戦うべきね。
しかしオークションは血が騒ぎますね。

そして結果。。。

ハープシクルは65000円、青山は56000円で落札、私は手をひきました。

あーよかった!
高く売れてくれて私も嬉しい。

…なんだろね、この謎感情。
誰かが得するのが悔しいという性格の悪さなのであろうか(-_-;)
だ、だってなんか悔しいんだもん。
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする