2019年08月10日

ハープを独学する(動画を使う)

独学でハープを弾けるように
なりたいなー
とりあえず頑張ってみようー
というユルい熱意に燃える私。

誰でも音は出せる楽器なので
弾くことは、絶対できる!

でもブログ等で調査する限り
弾いてる先生方、生徒さん、プロ、
の意見は『無理』のようだ。
きっとなんだか色々、難しいのだろう。

確かにピアノも、簡単に音は出るが、
独学は厳しい気がする。

例えば人差し指一本ですべての曲を弾こうと思ったら…どんなに頑張っても、早々に頭打ちするだろう。
両手の指の使い方、構え方、くらいは知るべきだし
簡単な曲から少しずつレベルアップしていくことで
いつの間にかピアノが弾けるようになっていったのだ。

これをハープに置き換えて~。

指使いの書いてある楽譜を入手し。
姿勢や構え方は動画を見まくって、見とり稽古を行う。
自分も動画を撮って比べて、修正。

くらいはまず出来るかも。

こんな良い動画を見つけたのだ。


楽譜も無料配布という素晴らしさ。

まず、これでいく!
何度も見て、練習する!!

挫折したり教室に入る前に
できることは山ほどあるのだ。


ここで話は終わりですが
以下だらだら駄文が続きます。

こういう無料動画レッスンとか、楽譜とかさ、教室のお金儲けの観点からすると良くないかもしれないけどさ。
やりたーい、難しい、やーめた、みたいな生徒より、長く続けていくヤル気ある生徒のほうが、ゆくゆくハープ界を広げていくと思うんだよね。
だからもっと増やしてほしいなぁ。
やはり子育て中の主婦には簡単には通えないもん、教室。時間もお金も。

ハープに憧れる人、潜在的にすごく多いと思う。ファンタジー好きなら絶対好きだしゲームとかさんざん売れてるし。
それに小さいハープなら都会のアパートとかでも練習できるし。シニアが増え続ける日本において、ボケ防止にも良さげ。
ピアノはみんな習うけど普通はピアニストにならないじゃん。ハープだって中世ヨーロッパのように淑女の嗜みとして、趣味として、もっと普及してもいいと思うなー。

私が先生だったとしても
なーんにも考えずに来る人より
出来る限りの練習をしてくる(かといって変な癖はつけず)ヤル気のある生徒さんのほうが嬉しいしさ。

無料が無理でも、リーズナブルな動画レッスンとか楽譜があるといいなぁ~。
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする