2019年08月11日

ハープとタロット

今日は自分で言いたいだけの内容。
なにも為になりませぬ。
そう、これぞ日記です。

まず、チェルシーハープがついに発送されたとご連絡いただきました!
き、キタ━(゚∀゚)━!
なんか変な顔文字出たぞ。まぁいいか。

ほんとに来るよ!!
あわわわ。

今まで、売った方の気が変わって取消になる事も(普通はない事だけど)考えていて。

まだ分からんぞ、来ないなら来ないで別のを探すぞ(だからあのハープは本当は欲しくなかったのだ、高い買い物だしそれはそれでいいや、と考える)とか思っていたので。

常に最悪の事態も想定し、期待してガックリすることを回避する技なのだけど。

い、いよいよね!!
もうホントに他のハープは見ちゃダメね!!
もう、大好きになっていいのね!!

そんなドキドキの気持ちです。


さて続きましての話題。

どのハープ買おうかものすごく迷っていたときに、やってみた占いの話。
DS占い生活(数ヵ月前メルカリ300円で衝動買い)。
これがまた面白かったのですよ。

以前も少し書いたけど、アルパをどうしようかなぁと思ってたときに出たカード(タロット占い)は

『ザ・フール(愚か者)』

あなたに本当に必要か考えよ、数日は悩め(そしたらヤフオク終わっちゃうのに)、というお告げ。

で、今回のチェルシーハープの時。
正確には悩んでなくて速攻買っちゃって、そのあと占いしたんだけど、そのときのカードは

『ザ・ワールド(世界)』

長く欲しかった物だから買え、代替品を買ったところで結局いつか買うんだから、だったら高くても、それを買え。

うーん、なんという的を得たお告げでしょうか。

この占いゲーム、迷いがあって買ったんじゃなくて面白そうで買ったから、今まで当たるも当たらないも感じたことなかったけど。
(面白ければいいので深く考えない)

今回は『あらやだ、これ当たってるんじゃない?すごーい!』
と思いました。

15651874515572517250446111293009.jpg
↑たかがゲームの占いだ
言うことが本当に具体的なので
無視しにくいのだ。

おしまい。
posted by aya at 13:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ハープを独学する(楽譜)

昨日はハープ初心者のための
無料動画と楽譜、一曲分をご紹介したが

あれはベイビーハープ用なので
いつまでもそれでは面白くない。
次の段階として、この楽譜を買おうかなぁと考えてます。
PicsArt_08-07-09.58.34.png
さっきの動画といい
グレースハープ一色である。

自分のためにリンク貼っとく。
細かい内容や動画はこちらで。

22弦用、しかもファから始まるハープという限定感がもう、『これしかない!』と思わせる楽譜である。(ほかにもドから、ソからバージョンもある)

こんな曲が入ってるよーという動画もブログで公開されている。
しかも全曲分。
しかも冒頭だけとかじゃなく全部。
買った後も練習用の参考として聞くこともできちゃうのだ。
かなり良いよね。

価格は2000円。
税別。送料もまだ謎。
ハープとしては安いのかもしれないけど、貧乏人には高い。
でもこれは買いたいなぁと思ってます。
たくさん入ってるし。
クリアしたら下巻もあるし。
良さげ、良さげ。
posted by aya at 06:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

ハープを独学する(動画を使う)

独学でハープを弾けるように
なりたいなー
とりあえず頑張ってみようー
というユルい熱意に燃える私。

誰でも音は出せる楽器なので
弾くことは、絶対できる!

でもブログ等で調査する限り
弾いてる先生方、生徒さん、プロ、
の意見は『無理』のようだ。
きっとなんだか色々、難しいのだろう。

確かにピアノも、簡単に音は出るが、
独学は厳しい気がする。

例えば人差し指一本ですべての曲を弾こうと思ったら…どんなに頑張っても、早々に頭打ちするだろう。
両手の指の使い方、構え方、くらいは知るべきだし
簡単な曲から少しずつレベルアップしていくことで
いつの間にかピアノが弾けるようになっていったのだ。

これをハープに置き換えて~。

指使いの書いてある楽譜を入手し。
姿勢や構え方は動画を見まくって、見とり稽古を行う。
自分も動画を撮って比べて、修正。

くらいはまず出来るかも。

こんな良い動画を見つけたのだ。


楽譜も無料配布という素晴らしさ。

まず、これでいく!
何度も見て、練習する!!

挫折したり教室に入る前に
できることは山ほどあるのだ。


ここで話は終わりですが
以下だらだら駄文が続きます。

こういう無料動画レッスンとか、楽譜とかさ、教室のお金儲けの観点からすると良くないかもしれないけどさ。
やりたーい、難しい、やーめた、みたいな生徒より、長く続けていくヤル気ある生徒のほうが、ゆくゆくハープ界を広げていくと思うんだよね。
だからもっと増やしてほしいなぁ。
やはり子育て中の主婦には簡単には通えないもん、教室。時間もお金も。

ハープに憧れる人、潜在的にすごく多いと思う。ファンタジー好きなら絶対好きだしゲームとかさんざん売れてるし。
それに小さいハープなら都会のアパートとかでも練習できるし。シニアが増え続ける日本において、ボケ防止にも良さげ。
ピアノはみんな習うけど普通はピアニストにならないじゃん。ハープだって中世ヨーロッパのように淑女の嗜みとして、趣味として、もっと普及してもいいと思うなー。

私が先生だったとしても
なーんにも考えずに来る人より
出来る限りの練習をしてくる(かといって変な癖はつけず)ヤル気のある生徒さんのほうが嬉しいしさ。

無料が無理でも、リーズナブルな動画レッスンとか楽譜があるといいなぁ~。
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

16弦ライアー動画 その2

ライアーで弾く二曲目に選んだ『もののけ姫』、動画で撮ってみました。

間違えたり、犬が吠えたり、扇風機がうるさかったり、何故か飛行機が通ったりと何度もとりなおして…
『間違えたけど、もう、いっかぁー!』という完成度ですが。
良かったら、聞いて下さい!!


ライアーが届いて2週間くらい。
たとえ少しでも、毎日弾くようにしてます。

もののけ姫の練習を始めてから1週間以上はたっている気がするけど、
動画で聞くと、夜明けの鳥と上手さに差がない気がする…

そ、そんなばかな。
毎日成長してる気分だったし、前より長い曲なのに!

それはさておき。

ライアーの弾き方として
『撫でるように』『指は上向き』『弾いた後は隣の弦に触れる』
など、私の知識として得たものたちを
すべて無視した奏法となっております。
撫でず、はじいております。
指は横向きで、隣の弦に触れてません。

それでも。
いい音が出るように、という気持ちは多少持って、弾いてます。
気持ちは。

間違えないように、しかほとんど考えてないけど。
たまに良い音も出したい!と考えてます。
たまに。

一番最後の音。一番高いラ。
これね、はじっこだけに、はじいてベンッて悪い音が出やすいの。

それが最後の音だと、かなりの台無し度!

なので、ここは気を付けました。
具体的には、撫でるというより、弦を回す感じ。
指の腹で、弦を回転させる。
そう意識したとたんに、ベンッて鳴らなくなりました。

撫でるといっても、犬の頭を撫でるのとは違うし、あまりピンとこないのだけど
指の腹で回転させる、と思うとやりやすい。
悩んでる方がいたら、おためしあれ~



posted by aya at 13:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

ライアーストラップ第2段

16弦ライアーの練習は
それなりに続けております。

15649812408566953071829287836107.jpg
滑って回る事への対策の
ストラップ問題はほぼ解決!!

これをつけたら
めっちゃ練習しやすくなった。

前回のクランプに変わり
こちら、鴨居や机につけられるフック。

挟んで上の丸い所を回して調節する。
しっかり締まる。
挟む部分にはゴムがついていて
楽器には全く傷つかない。

ライアーの左上と、フックに紐をひっかけ
それを体に斜めにかけて練習してます。

軽くてコンパクトなので
つけっぱなしでもケースに入る。
(でも無理矢理入れたくないのでファスナーはあけたままにしてる)

なんかないかと100均探してて
あまりにピッタリな物に出会えました。
これ、すごい。素晴らしい。

難点は見た目だけだね…。
ライアーが鴨居扱いを受けてて悲しい…。

フック部分を切っちゃうとか
色を塗り替えるとかすれば
もっと専用器具っぽくなると思う。
時間なくてそのままだけど。

というわけで
こちらの鴨居ストラップで
もののけ姫の練習しております!
posted by aya at 13:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする