2019年08月31日

シーベッグ&シーモア練習中

昨日から練習を始めた曲
オカロランのシーベッグ&シーモア。

ひととおり弦を触りつつ見てみると(←弾いてるとは言いがたい…)
やはり★★★、と思える難易度が分かってきたぞ。

以前教本の練習曲で弾きにくいと騒いでいた
左手の4141…に通じる弾きにくい箇所がいくつかある。
というかもっと弾きにくい。

あと分散和音とか。装飾音符とか。
技術が散りばめられておる。

教本を地道に進めていくとちゃんと分散和音の練習などが出てくるので、今まで通り1日1ページは進めることでシーベッグ&シーモアの練習もできてしまう!
教本買って良かった!

ちなみに私のテンションを下げた教本の『2台のハープのための小曲 ロマンス』だが…
ちょっとズルして先の曲を見てみたら、もうひとつの『ロマンス』は、やたら簡単だった。
もしかして私が躓いてた曲は、一般的には先生が弾いて、簡単な方を生徒が弾くのでは…
そんな疑問が湧いてきた。

なにせその次の曲『メロディー』に至っては、難しい方の曲に『piano or harp』とか書いてあるのだ!
ハープ教室の生徒がピアノで弾くってあり得ないもんね。いよいよ先生っぽいぞ。

というわけで、曲はとりあえず飛ばして、シーベッグ&シーモアのためにも練習曲をガンガン進めていくことにしました。
posted by aya at 12:00| Comment(6) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

ハープレバー修理(部品入手!)

(前回までのあらすじ)
折れたハープレバーの部品を探し
慣れない英語で世界中を(スマホで)旅した私は
ついにグレースハープ厚木店にたどり着いた。
そこはなんと隣町だった。
………………………………………
そこからが速かった!
取りに行っても良いくらい近いけど、
なんとなんと、もう我が家にレバー届きましたよ。

チェルシーハープのレバーはもう生産終了してるから、新しいレバーは他社の代替品になると前に書いたけど。

同じレバーを探したい私の気持ちを聞いて、なんと中古レバーを探してくれたのだ。
というか秒で送ってくれたので、中古ストックがあるのだと思う。サイズも色々あるし、私の欲しいサイズ(大2個)があって本当に良かった。

しかも中古だからお安いの。
2つだけピカピカになるのも悪目立ちするから、中古でちょうどいい。
ほんとに素晴らしい。
個人輸入しないですんだし。

2年で2本折れたレバー。
この先も折れる可能性はいかほどか。
前の所有者のレバーの使い方がすっごく激しかったのだと思いたい…。
とにかく気をつけて使おう。

弾きながらカチャカチャ動かすような曲を弾くことはうんと先だとは思うので、毎日の練習の最初と最後や、油差したりする時だね。

とにかくようやく部品を手にしたので、次回は取り付けにチャレンジいたします。

IMAG3505.jpg
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

楽譜購入1曲目!

練習曲にテンションが落ちてきたので
衝動的に楽譜を買ってしまったわ!

前からちょっといいなと思ってた
ダウンロード楽譜を一曲。
グレースハープのページより。
オカロランの『シーベッグ&シーモア』

オカロランは作曲した人。
アイルランドの伝説のハープ作曲家らしい。
伝説でも数日前まで全く知らなかった人だ。
オカロランがタイトルかと思っていたよ。

シーベッグ&シーモアの意味は
大きな精霊の丘と小さな精霊の丘…らしい。

シーが精霊なのは分かる。
ベッグがビッグに似てるし大きいってことかな…となるとモアが小さいかな。
いやいや逆かもしれぬ。
丘はもうタイトルには入ってないと見たね。

とにかくそんな曲です。

なんでこれを選んだかと言うと、YouTubeでチェルシーハープでこれを弾いてる方の演奏が気に入って気に入って。
なんだかとても可愛いの。
何が可愛いのか自分でもわからんけど
ハープが?曲が?音色が?雰囲気が?

とにかく、『これ、やりたーい!』
と思ったので買っちゃったのです。
お値段は400円弱。
買ってもう、手元に楽譜がある。
ダウンロードすごい。

二枚しかないので(しかも自宅のプリント用紙なので)なんか、『これで400円…』と考えると高い気もするけど
この1曲でかなり長いこと楽しめるはず。
そもそも長い楽譜じゃ弾けないしね!

買ったあとでよく見たらLEVEL★★★。
どう考えても初心者向けではないようだ。

しまったわ、なんでかな。
ト音記号しかないし、短いし、一見簡単そうに見えるんだけど、きっとそうでもないのだな…。
まぁ、頑張ってみるぞー!!

これが独学の良さですね~。
いやになる前に、楽しめる方法で練習できる。
でも練習曲も続けねば…

IMAG3504~2.jpg
↑アメイジンググレイス(無料楽譜)から、ついにグレードアップ!

動画アップ目指して、今日から練習始めますぞ~!
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

ハープレバー修理(途中経過3)

折れたハープレバーの取り寄せ話。
そろそろ完結編といきたい。

ミッドイースト(パキスタン、ラマダン明け祝日)と、グレースハープインターナショナル(お盆休み)。
世界中を探して、最終的にどちらにもレバーについて質問したのだけど。

なんと2つが繋がり、グレースハープ厚木店に連絡を取るようにと、どちらからも教えていただいたのだ。

私はびっくりした。
まさかパキスタンからのメールにATUGIの文字が出てくるとは!中東から個人輸入するつもりが隣の市にあるというオチ!!

そう、厚木店は私の家から最寄りの店なのだ。だから身近に感じてグレースハープにも連絡したとも言える(その頃はチェルシーがオリジナル商品と知らなかったから)。

グレースハープのあっちこっちから私の名前が飛び交ってそうでお恥ずかしいが、選ぶ余地がないことがよくわかりました。

さぁ、早く直してあげねばー!
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

曲が難しくて…

教本のロマンスという曲の練習してます。
左手の雑音が激しいのです。
1(親指)-4(薬指)で、ソ-ソとか1オクターブを繰り返すのだけど、体から遠いからか、どうも間の弦に触れてしまって雑音が入ってしまうわ。

腕や指の角度が間違ってるのか、練習不足の問題なのか。
15661940946402329098274830860530.jpg
↑この4141

あと気になるのは、高音の響きの悪さ。

こんなに響かなかったかな、ってくらい高い音のメロディーがいけてない。
自作クロックハープの針金弦よりいけてない。

今まで気にならなかったのは、高い部分はあまり弾かなかったからなのか、それとも弾き方でカバーできるものなのか。
曲が難しいと、良い音に構ってられなくなる。よくないわ。

簡単で可愛らしい感じの曲なので、ましになったら動画とってみようと思ったのだが、これは曲として聞けるまでなかなか時間かかるかも…。

ここにきて初めてテンションが下がってきてるかも。
やばい、やばい。

もっと簡単で好きな曲の練習と、こういう練習曲と、両立させたほうが良いのかな。
ああ、お楽しみがほしい~。
posted by aya at 12:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする