2019年07月17日

オークション発送までの永い時

オークションでライヤーを落札してから
そろそろ一週間過ぎというところだが
まだ発送してくれない。
やきもき、やきもき。

当日(翌日)発送にすっかり慣れた
せっかちな私には
非常に長~く感じるのだ。

元々7~14日で発送、となっているので
別におかしなことは何もない。
しかし、長い。

PicsArt_07-16-08.16.48.png
そんなわけで、またハープの入札に参加してしまった。
ここまで何度も見送ったけどついに参加。
どうしても待ちきれず…
これ買ったところで発送は先になるのに、何かしたくなってしまうのだ。

ちなみに買ったものと同じライヤーがまた出品されているので
そっちも参加している。
安く買われるのが悔しいからだ。
2つも全然いらないのに。
(買ってしまったら母か子供用にする…)

相変わらずオークション観戦は面白い。
業者Sのハープ(28弦くらい)が昨日は30万以上で落札されていたけど、モーレツな高額ではないか。なんなん。

はぁ有り余るハープ熱がおかしな方向に。
はやく送っておくれ。
通り越して欲しくなくなる前に…。
posted by aya at 06:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

ハープの弦数と弾ける曲 16弦

156291588035794722137106358711.jpg
前回12弦をリサーチしたので、
次は19か22の予定であったのだが…

突然16弦を入手することになったので、急遽16弦で弾ける曲を探ろう。
半音なしで2オクターブ+2音。
もちろん19や22でも弾ける曲となる。

今回はYouTube捜索ではなくて、個人的に弾きたい曲を選出し、そのなかから現実的な曲を絞りこみたいと思う。

私の好きな曲、弾きたい曲…

クラシック系(←自分的には)
 シチリアーナ
 スカボローフェア
 戦場のメリークリスマス
ジブリ系
 ナウシカ、オープニング
 千と千尋、いのちの名前
 魔女の宅急便、海の見える街
 トトロ、風のとおり道
ディズニー系
 パートオブユアワールド
 美女と野獣
 など
ゲームミュージック系
(好きな曲が多すぎて絞るのが難しい…)
 クロノトリガー 風の憧憬、時の回廊、エンディング、親愛なる友へとかとか
 FF 5 ホームスイートホーム
 6 飛行船 セリスのテーマ
 7 エアリスのテーマとかとか
 10 ザナルカンドにて、いつか終わる夢
 ドラクエ3 大空を飛ぶ
 イコ ユーワーゼア

すごい片寄っている、ゲームに。
誰でも聞いたことある曲を増やしたいんだけどな…。

さて、ここから弾けるのかどうかを絞っていこう。
まず主旋律の幅と、半音記号が何音あるか調べる。
楽譜(ピアノ用だが)を持っているものは検証が楽なので、とっととやる。

シチリアーナ(シ♭)
 レ~ドの7音
→OK!

スカボローフェア(シ♭ミ♭)
 ファ~ソの9音
 臨時でミのナチュラルが1音ある
→一個なら誤魔化せるかな?で多分OK!

ナウシカオープニング(ラ♭シ♭ミ♭)
 レ~ソの11音
 臨時ラのナチュラル3音、レ♭5音あり
→だめだこりゃー!

いのちの名前
 ラ~レの11音
 臨時♭が20音くらいある。
→厳しそう!

おおぞらをとぶ
 ミ~ラの11音
 (しかし左手のアルペジオに臨時半音多い)
→とりあえずOK!

アレフガルドにて(シ♭)
  ラ~レの11音
  臨時シのナチュラル1、ソ1音
→保留かなー

戦場のメリークリスマス
 ド~ラの13音
  (前奏を1オクターブ下げた場合。そのままなら20音)
 臨時ソ#1音
→オクターブ下げが変じゃなきゃOK!
 1音なら誤魔化せそうだし、半音ないし、毎年クリスマスに出番あるしいいかもね。
(注!後日、ド~シと判明)

はぁー
疲れたので今日はこの辺にしておきます。。
posted by aya at 06:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

チューニングレンチがない

さて、念願のライアーを入手した私だが
チューニングレンチ(チューニングハンマー、チューニングキー)がついてないことが判明した。
安いから付属品がなくても許すが、さてどうしようか。

ペグがついてるタイプ(ウクレレみたいに手で回せる)のライアーじゃないので、必要なはずなのだ。

前に買ったカリンバは、安いわりにチューニングハンマーはついてた。
が、全然チューニングの必要がない。
最初から音があってるし狂わないのだ。
そのノリで付いてないのかな…。

でも私はライアーで半音入れて演奏したいので、チューニング必須。
いいのいいの、買う!

というわけで調べました。
チューニングレンチ(以後こう呼ぶ)を紛失した方も知りたかろう。

チューニングレンチは単体で売っている。 アマゾン最安値で300円以下から、一万越えてるのもある。とにかく使えればなんでもいいが、果たして使えるのか。
300円のはよく見たら箏とピアノ用と書いてあるが、兼用できるものなのか。
PicsArt_07-11-11.17.04.png
(↑ちなみに送料入れると500円位)

そもそも自前のペンチやモンキーレンチではだめなのだろうか?
ソケットレンチなんて、見た目もほぼチューニングレンチと同じである。

どうやら、使うことはできるが、ピンが痛むということのようだ。
なぜ痛む。
チューニングピンって柔らかいのかしら?
私のクロックハープの頑丈さを見習ってほしい。

要は自分のライアーのチューニングピンの寸法とチューニングレンチの穴が合っていなければならないのだ。
そのくせ穴のかたちが、ピンと同じ四角ではなく星形のチューニングレンチも売っている(ライヤーを販売しているちゃんとした楽器屋のもの)。
つまり、形がピタリと合わなくても問題はないということだ。

となるとホントにソケットレンチの何がアカンのか知りたいな。
PicsArt_07-12-08.16.51.png
↑ソケットレンチ。こちらピンの太さにあわせて先端をチョイスするセットのため、絶対に合いそう…。穴は六角形だけど、星形がアリならアリではないのか!?

ピアノ、ライアー、ハープは同じピンなのか。
ハープの種類によっても変わるのか。
違いがあるとすれば、同じ金属弦のチター、オートハープの方がピンが近いのではないか…こちらはどうやらチターピンという物らしいが…。

と、検索しまくってみたが…
情報が少なく苦労している。

ハープのチューニングピンの直径はだいたい5ミリらしい。
『当店のチューニングピンを5.5Φに変更したがチューニングレンチはいままで通り使えます』というハープ屋コメントから推察するに0.5ミリの差は問題ないということだ。

対してピアノは6.9ミリ。つまりピアノ用のレンチだと2ミリ大きい…。
300円のはだめか…残念だが諦めよう。

ちなみにドラムのチューニングレンチはたくさん売ってるが、ドラムのボルトは8ミリらしいのでさらに遠い。

ハープ用だと3000円くらい。
ムグゥ高い。
やはり工具でトライしてみようかしら。
ピンが痛まないように、そーっとね。

15629833586759002455084283793203.jpg
↑で、早速買ってきた。せっかちだから。
これで上手くいくか、ライアーが届いたら試し、追って報告いたします!
posted by aya at 06:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

オークションの魅力、魔力

今回オークションに参加してみて
このギャンブル性というか
魔力を感じましたね。
とにかく面白いのですよ!

特に楽器と関係ない話なので、もうほんとに感想なんだけど。

欲しいかどうかすら分からなくなって、目の前の相手の勝ちたくなっちゃう感じ。
負けるものか、私の物よー!みたいな。
アドレナリンがバーっと出る。
人の戦いを見てるのも面白いけど、参加してる方がさらに面白い。

私は事前にさんざんリサーチして、
底値や、他のフリマの出品物とかも見ていて、
いくらなら買おうとか、
欲しいものをはっきり決めていたのに、
違うもの(ハープ→ライアー)買ってるわけだし!

水色ハープも終了前に見ていたら、入札してたかもしれない。

ライアーはあとで冷静になって、それでも『買えた、嬉しい!』と思えたのは値段が予算より安かったからだけど、
水色ハープは絶対『やっちまったー!』になってただろうなー。

フリマの方で既にもっと欲しいものが売ってて、迷って買ってないのだ。
水色買ったらそれはもう買えなくなる。
買ったら今頃後悔していただろう…。
あぶないわ。

照準絞って、予算区切って、オークションを今後も楽しもうと思います。
とりあえずライアー届くまでは見るだけにしときます。

とか言いつつ入札しそうで怖い!
posted by aya at 06:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

オークション結果報告~!

先日ヤフオクで見つけたハープたち。
さて、いくらになったでしょうか!?

PicsArt_07-11-01.32.54.png
↑終了画面

何個も出品している業者さん?の楽器は、一円スタートであってもそれなりの値段になるよう調整している様子。
儲からなければ商売にならないもんね…やはり素人相手のフリマアプリより高くなる傾向はあるかな~。

★Star10弦ライアー(中古)
出品者は素人さん

私が見たとき5000円だったこちらのライアー、終了直前にトトトンと上がり、10000弱で落札されました。
チューナーや袋付きだったし、買った人は安く買えたと思うな。同じ程度の同じ品が、フリマでは15000~2万位で売れているのだ。

★19弦アイリッシュハープ(新品)業者H
即決価格が設定されてた、例の動画もついてた私大注目のハープ。(42000円)
なんと入札されぬまま終了し、延長。
なぜかしら。ブランドじゃないから?

しかし、同じものをここ(ヤフオク)で買った人がフリマで、ほぼ落札価格のまま売ってるのだ!買ったばかり!値段的に転売とは違うので、手放す理由がめっちゃ気になる。
質問しようか悩む。
物に問題がなければフリマで買った方が少し安いので、ヤフオクは心置きなく見送ることができました。

★19弦アイリッシュハープ(新)業者S
こちらは彫刻やアミアミの模様付き(よくある模様)のアイリッシュハープ。
どちらかというとシンプルなさっきの方が好みなので、こちらは二番手として注目。
私は3万なら買う。楽器屋なら6~7万くらいかな。
結果は終了間近に一気に上がり、8万越えて終了。高すぎるなぁ。

★10弦ライアー(新)業者S
弦数は少ないが赤い木のボディがきれいでちょっと気になるライアー。
私なら5000円までかなぁ、でもどことなく漂うアフリカ感が気になるなぁ、と期限ギリギリまで競っていたら、突然4750から25000円まではね上がった。業者S…休憩でもしていたのだろうか。

アフリカ感の強いライアーを買わずにすんで
ちょっとホッとした(あまり安いと、買わなければ損な気がして焦るのだ…)
それにしても落札価格は高すぎるなぁ。

★15弦ハープ2台(新)業者S、業者C
水色や茶色の可愛いハープ、残念ながらどちらもレバーはついてない。

茶色のほう(業者S)は終了1日前で35500円と、すでにフリマより高くなっていた。
15弦ならこんなもんだろう、と思っていたら終了前に6万を越えた。名の知れたメーカーではないのに、これは高い。恐るべしオークション。業者Sの品は高くなる傾向がある。

水色の方は、私は15000円なら買う(この値段ならレバーなくても欲しい)。
良心的な店なら3~4万で落ち着くか?

と思ったら26500円で落札!
しまった見逃したー!安い!!
このお店は良心的であると確定した。
レバー付き22弦とか、出してくれないかなぁ。
送料込みで3万以下、いいねいいね。

★16弦ライアー(新)業者A
マホガニーのきれいなライアー。
見たときに1000円だったのでとても気になっていたが、過去の落札価格は15000円くらいか…25000円もあるな。

弦数からすれば安い。
でも名のあるメーカーじゃなければこんなものなのか。
でも5万くらいしそうに思える。

→と思ったら、朝目覚めたら落札成功してました!びっくりした。
や、安いよこれは。16弦もあるのに。

レバーハープを買おうとあれだけ決めておきながらの突然のライアー購入…。
今までのリサーチは一体なんだったんだ。

まぁ、いいのが見つかればハープも買って、必要ないと思えばこっちを売ればいいし。
問題ない、問題ない。

届くのが楽しみです。
(ちなみにサイズも付属品も未確認。安いから気にせず買ってしまった。届いたらとんでもなくデカかったりしたら笑ってしまう…。)
posted by aya at 06:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする