2019年07月26日

ハリボテ22弦ハープ

弦数だけで選んだハープを購入して
予想より大きくて邪魔になる…
という不安が出てきたので
実物大22弦ハープを作ってみた。

IMAG3287.jpg
どーん。

ちょうど昨日まとめ買いドッグフードが
届いたところだったので
大きな段ボールがあったのだ。

夏休み工作を娘にさせながら
隣で私も作るという無駄のなさ。

PicsArt_07-23-02.26.25.jpg
身長157センチの私との
バランスもチェックしてみる。
意外と幅(厚み)があるんだよね。
でもまぁ持った感じは想像通りかも?

しかし置いた感じは想像より大きい。
家具とのバランスか。

ちなみにサイズは
縦87×横50×幅28センチ
(13万のラウンドバックハープ参考)

大きさだけわかればいいのに
わざわざ色も塗ったが…
どうせなら
もっときれいに作れば良かった気もしてきた。

まぁとにかく
これを色んな所に置いて
じっくり邪魔さをチェックしたいと思います。

家族からも
どこまで邪魔にされるかチェックだ!
posted by aya at 13:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

ハープのラウンドバック

ライアー入手したばかりだが
私はハープもほしい。
音も比べてみたい。
持ってない分、余計に
想いが募ったりしている。

飽きやすい私の、所詮は趣味なので
20弦前後のハープであれば
希望は、ほぼ、お値段のみ。
贅沢を言うつもりは毛頭ない。

しかしそこは置いといて
今日は希望を垂れ流してみたい!

あまり見ないので
諦めているのだが
ラウンドバックというものがある。

PicsArt_07-22-11.47.24.png
こういうやつ。
共鳴板のあたりが丸いもの。
四角いものより、優雅でかわいい!!
(これ、お値段は可愛くないわ…)

PicsArt_07-22-11.48.01.png
こういうのね。
ちなみに中古で全然いい。
壊れてたりカビ生えてたりしなければ…
売り切れてるけど
これでも予算オーバーだわ。

私は断然丸い方が好みである。
四角い場合でも、できれば角は丸くなっていると嬉しい。
大きめの、ペダルハープとかは
ラウンドバックをちょいちょい見るけど
小さいのは少ない。

なんつって一度弾いたら(持ったら)
すべるー!やっぱ四角が良かったー!
とか思っちゃったりして…。 
見たこともないものを
ネットのみで買うってのはなかなか
冒険ですものね。

さらには
想像よりデカイ!!
とかね…。
弦数が増すほど大きくなる。
私はそれをちゃんと認識できているのだろうか。

ちょっと不安になってきたので
段ボールでハリボテ作ってみるかな。
夏休みだし。

posted by aya at 13:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

筋肉痛&ストラップ

なんと今日は腕が筋肉痛。
昨日は『夜明けの鳥』の練習で
せいぜい二時間くらい頑張ったくらいだと思うけど…
筋肉痛になるなんてビックリ。

やはりというか右手が主で
肩から腕、さらに手のひら。
左手はたいして来てないなぁ…

と、ここまで書いて思い出しました。
昨日…ボーリングやったんだった!
(それで指を怪我して動画で絆創膏貼ってる)

それだ、間違いない!
大変失礼いたしました!!
いまのところ、筋肉痛はおろか指の皮がむけるなどのダメージもございません。

さて、それよりも。
私がライアーを演奏する際に
気になってきたことがひとつ。

どうにか
持ちやすくならないものか…!

ピカピカなマホガニーは嬉しいが
ツルツルすべるのだ。
片手で演奏するなら残った手で支えられるが
両手の場合、弾いてるうちに滑っていく。
滑って、くるーっと回ったりする。

弦が下まであるので、膝で挟んだりもできない。

なにか良い手はないものか…

PicsArt_07-22-04.51.16.png
ハープやライアーにはストラップなるものが売っている。
ベルトみたいなものを
本体の鋲にひっかけて使うようだ。
立って演奏する予定はないが
これなら滑らない。

私のライアーには鋲が打っていないので、このままではストラップは使えない。
釘を打ち込んだりしても使えるだろうが
そんなことはやりたくないし。

演奏の邪魔にならない場所に
紐のようなものを巻いて固定すれば
良いかもしれない。
できれば取り外し可能だと、なお良いかも。

うーむ。考えてみます。
posted by aya at 13:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

16弦ライアー動画 その1

ライアー届いて3日…弾いてみました。
お聞きください。
獣の奏者エリンより『夜明けの鳥』


えっ!なにその曲!?という
まるで候補になかった選曲。

エリンは昔NHKでやってたアニメで
数年前子供と一緒に動画で見ましたが
面白かったので覚えておりました。
名作です。
OPがスキマスイッチだったし
たぶんそんなに昔のアニメではないはず。

25593_2.jpg
↑エリンがハープ持ってる画像発見!
ちょうど私のライアーと同じくらいの大きさでは。

私はオープニングやエンディングの歌などはとても好きで、
挿入歌である『夜明けの鳥』は実はあまり記憶に残ってない。
歌は色々と出てきたが、これは子守唄だったと思われる。

話のなかで小さなハープで演奏するためか
弾いてる動画が多く公開されているのです。

それで思い出して弾いてみたら
私のライアー(本来、戦場のメリークリスマス用に調弦した)に
うまいこと収まったので、弾いてみました。

本当はもっと優しくきれいに弾くべきなのだろうなぁ
と思いながら、頑張ってこの程度。

夫が犬の散歩から帰ってきた音がバッチリ入ってしまったし。
指の向きも全然祈ってないですね。
まぁ、これから上手くなるから、いいの。
(とカリンバの時も思ったけど、上達しないままだったなぁ…)

今後も動画をアップしていくことを自分に期待して
その1としておきます。

それにしても。
録音で劣化した音でも
手作りハープとは響きが格段に違うのが分かる。
というか動画で比べてようやく分かった。
この音知っちゃったらもう、ハープ作れないなぁ。


posted by aya at 14:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

ライアー弦の錆び

金属弦なので錆びる、とは知っていたが。
わずか1日で、おおお。

PicsArt_07-20-04.43.08.jpg
弾いたら指先が黒くなってしまった。

たしかに昨日弾いたあと、拭かなかった。
でも汗かくほど練習してないし、楽器をさわる前に手は洗っている。
あ、でも子供も少し触ったな。
アイツらのせいか?

それにしても、である
はやい。

音に変化はないので、指が汚れるのが嫌だなーくらいだが、とにかく今後は毎回しっかり拭きます。
ウエスがついてて良かった、というか最初から使えって話です…。

しかし2年間も
汚い手で弾いたら弾きっぱなし、そもそも湿気の多いところに出しっぱなしの私のクロックハープは出来立ての頃と全く変わらない。
ほんとにその頑丈さだけは見習ってほしい。
さすがに工具(針金)は逞しい。

この錆びはクレ556で落ちるだろうか…。
posted by aya at 13:00| Comment(0) | 楽器について | 更新情報をチェックする